公開日

更新日 18年09月04日

ゼルタインは含有成分200種類!副作用を起こすことはある?

Thumb zeltain0715

成分最多を誇るゼルタイン。勃起力の強化にも役立つとして、多くの方が愛用されています。あなたもその愛用者の声を聞いて、ゼルタインが気になり始めたのでは出ないでしょうか?

 

しかし、成分が多いということは、それだけ副作用のリスクも高いのではと思うと、なかなか手が出せない。そんな男性も多いことでしょう。ここでは、ゼルタインの副作用と効果的な服用方法についてご紹介しています。

 

ゼルタインの主な成分と効能

Thumb kawaiizyosei0716

勃起力強化できると謳うゼルタイン。その成分数は、数ある同系統の商品の中でも最多の200種類です。

 

それだけ多くの材料を使用していると、副作用は本当にないのかとても気になるところでしょう。

 

通販サイトの口コミを見ていると、時折「吹き出物が出た」「お腹を壊した」といったものを見かけることがあります。

 

あなたももしかしたら、そうした口コミを見て不安になっているかもしれませんね。一方で、そうした症状もなく「サイズアップした」というコメントも見かけることがあります。

 

また、「ソリが強くなった」という内容のものも散見できます。

 

こうしたポジティブなコメントを見ると、やっぱり飲んでみたいなと思うのではないでしょうか?

 

けれど、ネガティブなコメントも看過できないし、と気持ちが揺れているのが今のあなたかもしれませんね。

 

実際のところ、ゼルタインに『副作用』はあるのでしょうか?

 

ゼルタインに含まれる成分と効能

Thumb citrulline 4effects

まず、どのような材料が使われているのか、確認しておきましょう。

 

シトルリンの効能は、血流の改善を代表に、動脈硬化の防止、高血圧に対する血圧降下が挙げられます。これらは、医学的にも証明されている効果です。

 

また、尿路サイクルを正常化する働きもあります。この物質は、アミノ酸の一種で、通常はヒトの体の中で作り出されています。

 

ですから普段は、積極的に摂らなくても、特に問題がないものです。しかし、ストレスが強くかかると、消費量が増えます。その場合は、積極的に摂取するのがベストです。

 

ストレスには、精神的なものだけでなく、肉体的刺激も含みます。疲労時の体のなかには、活性酸素尿酸が溜まっている状態です。

 

それらを排出するのに使われるのが一酸化窒素です。シトルリンは、それをつくるために使われます。

 

一酸化窒素は、血管内皮という組織に作用して、血管にしなやかな強さを与えます。年齢とともに、青あざができやすくなったという方はいないでしょうか?

 

血管の組織が硬くなり、脆く破れやすくなっていると、軽くぶつけたりするだけで簡単に内出血してしまうことによるものです。

 

血管が老化すると、組織から柔軟性が失われていきます。柔軟性がなくなると、その中を流れる血液の圧力に耐えられなくなり、血管が裂けてしまうことがあります。

 

また、ぶつけたときに外側から圧力がかかり、破れてしまうこともあります。このような状態になると、血圧が上がり、血栓ができやすくなります。

 

この他にも、血管外に血液が広がってしまうといったことにもなりかねません。もしも、こうしたことが脳で起これば、脳梗塞脳出血。心臓で起これば、心筋梗塞狭心症など。

 

その他の血管で起これば、動脈硬化静脈血栓が引き起こされてしまいます。しかし、シトルリンには、これらの疾患を予防する効果が認められているのです。

 

流れる血液の量によって血管を広げ、血流が滞らないようにコントロールしてくれます。それが陰茎で作用すれば、海綿体への血流量が増えます

 

これが、膨張率アップのカラクリです。同じく、血管を広げる作用をもつ物質が、アルギニンです。

 

効能には、成長ホルモンを分泌するように促したり、基礎代謝力アップがあります。陰茎を成長させるには、このホルモンも関係しています。

 

第二次性徴では、このホルモンが活発に生み出されています。それが作用して、身長を伸びるのと同時に、陰茎長も伸びていくのです。

 

しかし、生み出される量が減っていくと、俗にいう成長が止まってしまうのです。ですから、20歳前後の時期を過ぎると、成長のピークが終わり、陰茎の成長も止まります。

 

しかし成長には、単純に成長に直接関与するホルモンだけが関係しているわけではありません。性ホルモンというものも、大きく関係しています。

 

それぞれのホルモンが作用しあうことによって、その結果成長に繋がっているのです。

 

アルギニンには、他にも体の中でコラーゲンをつくるという作用もあります。

 

コラーゲンがつくられるなら、陰茎径を大きくできるのでは? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ところが、この作用は傷ついたところに対して作用するものであるため、傷のないところには作用しないという特性があります。

 

この作用をうまく活用しているのが、スポーツ関連商品でしょう。運動習慣のある人には、アルギニンを積極的に摂る人が多いですね。

 

これは、運動をすることによって、筋肉が傷つき、老廃物となる物質が溜まることに関係しています。傷ついた筋肉を治すには、たんぱく質など様々な物質が必要です。

 

そのうちの一つに、コラーゲンがあります。すすんで摂ることによって、治癒力をアップさせているのです。また、疲れた筋肉には、尿酸などの老廃物質が蓄積しています。

 

除去力をアップすることにより、疲労物質から筋肉を早く解放させることができるのです。

 

こうした力があることからアルギニンは、スポーツ関連飲料補助食品に含まれることが多いのです。

 

インターネット上で時々見られるコメントに、「サイズアップしたいなら、たくさん自慰をしろ」というものがあります。

 

あなたも、「それでサイズアップなんて叶うのか?」と疑いの眼で見ているかもしれませんね。

 

けれど、アルギニンの持つ働きを考えれば、的を得ているものかもしれません。頻繁に自慰をすれば、海綿体や血管に負荷がかかる頻度も増えます。

 

そこへきて刺激を繰り返し与えれば、機能的に大きな影響はなくとも、海綿体などが微少ながらも傷つくことがあるでしょう。

 

人間の体は不思議なものでして、繰り返し傷つくところは弱い部分だと判断するようです。

 

その箇所の組織は、繰り返される傷(負荷)に負けないようにと、組織が強くなっていきます

 

その顕著な例が、骨折です。同じところを何度も折っていると、骨がどんどん太くなっていくという話を、あなたは聞いたことがありませんか?

 

この太さで折れるなら、もっと太くしておこうと考えるのかもしれませんね。

 

あくまでこれはたとえ話ですから、陰茎を実際に折ってしまわないでくださいね。おそらく、そのような方はおられないとは思いますが。

 

陰茎には、たくさんの神経が走っています。無理に折ってしまえば、神経が断絶してしまい、治癒不能なEDになりかねません。

 

アルギニンへは、自慰で傷ついた部分を癒してもらうことを、副次的な効果として望む程度がちょうどいいのではないでしょうか。

 

続いてご紹介するのは、オルチニンです。こちらも、アミノ酸の仲間です。

 

しじみ貝に豊富な物質としても知られています。増大系以外でも、肝機能をアップさせるような商品でも、よく使用されています。

 

近年の研究で、オルチニンに成長ホルモンを生み出す作用があることが確認されました。

 

しかも、その作用の強さは、アルギニンよりも上だということも、研究によって明らかにされたのです。血管が健康だと、良い血流が生まれます。

 

ホルモンなどの物質は、血液に乗って各所へ運ばれていきます。ですから、血管が健やかであれば、たとえ一度止まってしまった成長でも、再び望める可能性があるということです。

 

ゼルタインには、このほかにも植物系酵素系動物系の材料が使われています。成長を促すには、性ホルモンの存在も重要です。

 

男性に必要といえば、テストステロンです。ゼルタインには、この物質を生み出すことを助けてくれる材料があります。

 

それが、トンカットアリです。和名では、ナガエカサといいます。こちらは、東南アジアを原生域としている植物です。

 

この植物が注目されたのは、原住民族が古くから万能薬として利用していたことからです。

 

さまざまな研究によって効能が明らかになると、今度は性機能をアップさせる様々な商品で利用されるようになりました。

 

実際に臨床研究では、服用した男性としていない男性で、性機能の自覚的症状に違いが出たとあります。

 

機能アップを図りたいならば、継続的に摂ることがベストだという結論へ至っています。このほかにも、ラットを使った研究もされています。

 

そこでは、求愛行動射精回数が増加したという結果が出ています。これがどういうことかというと、性欲の増進と、性行為における持続力がアップするということに他なりません。

 

性欲は、テストステロンの働きが関係しています。この物質の濃度が上がれば、男性機能全般が亢進すると考えることができます。

 

同様の効果を期待できる植物に、マカがあります。原産地は、南米の国ペルーで、多年生といわれる種類の植物です。

 

冬場には凍結してしまうような、高高度の場所でも生きていられるほどの強力パワーの持ち主です。

 

このほかに、ゼルタインでは、漢方薬として使われるものも原材料に利用されています。

 

西洋医学的な研究がなされていないものもありますが、どれも古くから滋養強壮などで使われているものばかりです。

 

たとえば、すっぽんであれば、スタミナ増強。マムシなら、精力増進など。

 

これらのことから、ゼルタインが持つ可能性を、大いに感じとることができますね。

 

ゼルタインは各カプセルで効能が違う?

ご紹介した材料は、それぞれ系統によってカプセル化されています。

 

アミノ酸とビタミン類は、黄色みのあるカプセル。植物類は、赤茶色に似た色のカプセルに。そして、動物素材は、黒みの強いカプセルにと、有効成分が詰め込まれています。

 

体に与える影響は、それぞれのカプセルによって異なります。その点を考慮して、服用をするのが望ましいでしょう。

 

たとえば、黄色みのあるカプセルなら、日中に代謝されやすい成分が多いため、に飲むのがベストでしょう。

 

赤茶色っぽいカプセルなら、ホルモンへ影響するものですから、就寝前がベストではないでしょうか。

 

そして、黒みの強いカプセルなら、性欲や機能増強へ関与するものになりますから、から夕方くらいに飲んでおくのがちょうどいいかもしれません。

 

これらのタイミング以外でも、その日の予定に合わせて使うこともできそうですね。

 

 

ゼルタインで副作用は起こるか?

Thumb aoziru0716

利用者のコメントで、時折見かける「肌荒れがおきた」「下痢になった」というもの。これらは、本当に起こり得るのでしょうか?

 

結論からいって、これらの症状は誰でも起こる可能性があるものです。その理由は、使用された材料にあります。

 

ゼルタインでは、刺激の強い材料がいくつも使われています。良い点だけを取り上げれば、代謝力アップ、細胞の活性化といったものに効果を見込むことができるものです。

 

しかし、その刺激が悪いほうへ転じれば、症状という形で現れてきます。口コミにある以外では、どういった症状が起こり得るのでしょうか。

 

ゼルタインで副作用が起こる可能性は?

Thumb boldman0728

ゼルタインは、医療薬品ではありません。そのため、副作用が起こる確率はそれほど高くはないものです。

 

確実に効果があるような商品では、サプリメントとして売ることはできません。ですから、副作用も出る人がいれば、全く出ない人もいるのです。

 

症状が出るのには、いろいろな要因が考えられます。

  • 寝不足
  • 食生活が不規則
  • 体調が悪い
  • 成分が合わない
  • 他のサプリ、薬と併用している
  • アレルギー体質

 

寝不足の場合。脳と体が疲れている可能性があります。脳が疲れていると、内臓も正常に機能してくれません。成分に対し、過剰反応してしまうことが考えられます。

 

食生活が不規則な人の場合。たとえば、食事をとる時間が規則的でないと、消化器官が不調をきたすことがあります。

 

常にお腹に食べ物が入っている、空腹時間が長いといった状態だと、胃腸に負担がかかります。その状態で、刺激の強いものを摂取すると、急激に胃腸に負荷がかかります。

 

それによって、下痢を引き起こしたり、胸やけや胃のむかつきといった症状を自覚することもあるようです。風邪などで体調を崩している場合も同様です。

 

材料に、滋養作用があるから大丈夫と考えてしまう人もいるかもしれません。けれどサプリメントには、即効性、確実性はありません。あくまでも予防的に使うものです。

 

健康で、体に何の問題もない人でも、時に不快な症状が出てしまうこともあるようです。それは、体質的に成分が合わない場合です。

 

一種のアレルギー症状とでもいったほうがいいかもしれませんね。この場合は、もったいないと思うかもしれませんが、服用を続けるのは良くありません

 

これくらい我慢すれば、と続けた結果、思わぬトラブルを引き起こすことも考えられます。

 

また、ゼルタインを使いながら、他のサプリメント、あるいは医薬品と併用するのも、注意しておいたほうがいいでしょう。

 

過剰摂取から、頭痛動悸倦怠感胃腸トラブルが起きることも十分に考えられます。

 

処方薬と一緒に服用する場合は、必ずゼルタインとの併用について、医師に確認をしてください。

 

なぜなら、ゼルタインの成分が、処方薬の有効成分の吸収を妨げてしまうこともあるからです。そうなると、治療するべき疾患が悪化してしまうことも、十分にあり得るからです。

 

アレルギーがある人は注意が必要

成分表を見ていただくとわかるように、植物系にはハーブ野菜フルーツなどが使われています。

 

もしもあなたが、これらの材料の中で食物アレルギーを持っているとしたら、ゼルタインの服用には十分な注意が必要です。

 

製造時に、どういった形で材料が処理されているのか、どのくらいの分量が使われているのかも、パッケージに記載がないため、利用者側からではわかりません。

 

ゼルタインは、3種類のカプセルを、それぞれ1日1回服用するようになっています。通常食べたものは、胃の中での消化に4時間前後かかります。

 

しかし、この時間は、食事を取った場合のおおよその時間です。ところが、カプセルの場合は、胃液や腸粘液によって溶けるように作られていることが多いもの。

 

ゼルタインが、もしも胃の中で溶けるように設計されている場合、この時間よりもずっと早くに吸収が始まることになるでしょう。

 

アレルギーがある方は、服用後から腹部や胸部の不快感、全身の重怠さを感じることがあれば、早急に医療機関へかかるようにしてください。

 

その際は、ゼルタインを必ず持参するようにしましょう。できれば、どのような成分が入っているのかわかるように、パッケージごと持っていくのがベストです。

 

何も持たずに行ってしまうと、体の不調を調べるのに、余計な時間がかかってしまいます。その分だけ、あなたは苦しむことになるかもしれないのです。

 

予めどのような材料が入っているのかがわかれば、医師側も処置がしやすくなります。

 

外出先で体調が急変した場合にも対応できるように、成分表のコピーを持ち歩いておくのもいいですね。

 

 

ゼルタインはどこで買うのが正解?

Thumb bikkurigyouten0716

副作用のこともわかり、やっぱり欲しい!と思った方のなかには、購入先にどこを選ぶのがベストなのか、新たな悩みを持った方もおられるのではないでしょうか?

 

安く買えれば、それが一番嬉しいのではないかと思います。では、そうした点も踏まえて、どこで買うのがおすすめなのか。ご紹介していきましょう。

 

Amazonや楽天などのネット薬局は?

Thumb amazon

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ゼルタインは、インターネット上でのみ購入ができる商品です。

 

そのため普段、私たちがよく利用するような実店舗では、取り扱いがありません。

 

では、現時点(2018年7月26日現在)で、取り扱いのあるインターネット通販をリストアップしてみましょう。

  • Amazon
  • 楽天
  • Wowma!

 

やはり、大手の通販サイトといったところでしょうか。全てのサイトで、取り扱いが確認できました。

Amazon

店舗名 メンズアップ55 インターメディライフ
事業者名 メンズアップ55 インターメディライフ
価格(1箱あたり) 6900円 14500円
送料負担の有無
セット販売の有無
返品の可否

楽天

店舗名 イノセントローズ ワンズダイレクト
事業者名 合同会社イノセントローズ ボディーライク
価格(1箱あたり) 13700円 14000円
送料負担の有無 なし なし
セット販売の有無 なし
返品の可否

Wowma!

店舗名 良質通販生活
事業者名 株式会社ウィッシュドリーム
価格(1箱あたり) 12980円
送料負担の有無 なし
セット販売の有無 なし
返品の可否

 

それぞれのサイトごとに、販売業者と価格、セット販売の有無などをまとめてみました。こうして見てみると、価格に幅があることがわかります。

 

どうして、これほどまでに価格に違いが出てくるのでしょうか。そもそもゼルタインは、メーカー希望価格がいくらなのか。そこを基準に考えてみましょう。

 

販売している業者は、株式会社IML(インターメディライフ)。ここが運営するサイトで確認すると、単箱で13,800円です。Amazonでは、14,500円と割高になっています。

 

直営での価格をベースに考えると、13,800円を切ってしまう業者を購入先にすることは、考えたほうがいいかもしれません。

 

通常、商品を仕入れ業者から入荷して販売する場合、仕入れ値と販売価格の差額が、その業者の利益となります。

 

販売額があまりにも低い場合、仕入れ値が非常に低いということでもあります。

 

直売業者よりも安いということは、アウトレット品と考えることができるのではないでしょうか。

 

そればかりか、株式会社IMLでは、直接運営している公式サイトとAmazonのインターメディライフ以外では、販売していません。

 

このことが事実なら、表中のインターメディライフ以外のそれぞれの販売業者は、いったいどこからゼルタインを入荷しているのでしょうか?

 

考えられるルートは、2つ。1つは、公式でゼルタインをセット購入して、仕入れているルート。もう一つは、オークションサイトなどを利用して仕入れているルートです。

 

前者は、セット販売による単箱の価格割引を利用すれば、1箱ずつ購入するよりも、1箱あたりの単価を下げて手に入れることが可能です。

 

後者では、業者もしくは個人が、オークションインターネット薬局を使って購入することにより、単数買いするよりも安価に手に入れることが可能です。

 

オークションなら、希望の価格を落札額に指定し、上手くいけばその金額で入荷することができます。公式サイトよりも、数倍安く手に入れられることもあります。

 

これらは、一般にいわれる転売です。ゼルタインにおいては、転売は認められていません

 

それにもかかわらず、販売業者が存在しているのです。そうした事業者が、商品管理をどのように行っているか、知る由もありません。

 

Amazonを使っている事業者は、通販サイトが管理する倉庫に、在庫を預けているようです。それは、商品ページにある「Amazon.jpから出荷」という文言で判断できます。

 

とはいえ、その倉庫に行く前は、どのように品質管理されていたのか。それは不明です。また、転売業者のなかには、顧客の個人情報を集めるのが目的のところもあるでしょう。

 

購入をすれば、あなたの氏名住所電話番号が、相手へと伝わります。そうした情報が悪意ある人間や団体に伝わり、犯罪に巻き込まれないとも限りません。

 

安全性を考えれば、こうしたオンラインショップを使っての購入はおすすめできません。

 

やっぱり公式サイトがおすすめ?

Thumb tantousya2

上述した内容を踏まえると、やはりあなたにおすすめできるのは、公式サイトからの購入です。

 

インターメディライフのオンラインショップには、Amazon内ショップと専用サイトの2つがあります。ですが、価格面では、Amazonは少し割高になります。

 

直営の公式サイトでは、13,800円で買えます。ところが、同じ単箱買いであっても、Amazonでは14,500円で、セット割引を適用してもやや高くなります。

 

総合的に判断して、購入にはやはり、直営サイトをお勧めします。販売元が直接運営しているため、品質に関する管理も万全なはずです。

 

個人情報を悪用される心配もないでしょう。しかも、万が一商品が不良品であった場合、返金保証もあります。

 

もしも、Amazonで頻繁に買い物をしている人であれば、ポイントを貯めたり、使ったりといったこともあるでしょう。

 

ポイントがたくさん貯まっているならば、それを利用して直営ショップよりもずっと安価に手に入れることもできるのではないでしょうか。

 

直営サイトとの価格差は、700円。ポイントの状態や、ポイントの還元率などから、どちらが自分にとってお得なのかを、比較していただくといいかと思います。

 

まとめ

Thumb takarabako

ゼルタインは、補助食品という役割にあるため、副作用はまずないと思っていただいて良いでしょう。

 

ただし、体調やアレルギー、持病によっては何らかの症状が出現することはあり得ます。ですが、それも服用をやめさえすれば、収まる程度だろうと思われます。

 

けれど、アレルギーや薬との飲み合わせによっては、強く症状が出ることも考えられますので、該当する方は用心しながら、服用されてください。

 

転売品を利用することは、こうしたリスクが上がることにも繋がります。不必要なトラブルに遭わないためにも、通販サイトは使わないようにしましょう。

アマゾンの画像出典:
https://blog.imazeki-ryoga.com/2016/11/24/amazon-shopping-cart/

精力剤・サプリに関連する記事