公開日 17年11月12日

更新日 18年09月07日

シルデナフィルって何!?EDへの効果と特徴を3つご紹介!

EDの悩みはデリケートな悩みとして人に相談しにくいものです。また、病院に行くのも恥ずかしいと思うかたがほとんどでしょう。

 

そんなEDに効果的と言われているシルデナフィルの効果や特徴について、今回は紹介していきます!

 

シルデナフィルってどんな効果があるの?

Thumb migikataagari

シルデナフィルとは、肺動脈性肺高血圧症やED(勃起不全)の治療薬です。

 

肺動脈性高血圧症の治療薬としては、「レバチオ」が商品名となっており、EDの治療薬としては、ファイザーの「バイアグラ」が商品名となっています。

 

日本でのファイザーの特許が切れたことにより、各社からの後発医薬品が出回るようになりました。

 

元々シルデナフィルは狭心症の治療薬として1990年代前半に、研究や開発が始まりました。

 

狭心症に対する治療効果は捗々しいものではなく、試験の中止をせざるを得ない状況に陥りました。

 

しかし、服用した方が余った試験薬で僅かな勃起を促進したと認められ、これを適応症として発売することになったのです。

 

アメリカで1998年に発売を開始したのですが、発売すると同時に、画期的新薬、夢の薬、と騒がれた結果、日本にもたくさんの個人輸入代行業者の手によって販売されるようになりました。

 

アメリカでの販売開始から間もない頃に、日本でも狭心症の患者さんがニトログリセリンなどの硝酸エステル薬を服用している高齢者がいました。

 

個人輸入業者より入手したシルデナフィルを服用した後に性交を行い、心停止に陥り死亡する事例が数件発生しました。

 

この事例を元に、安全性を図る必要があると判断され、医師の診断や処方箋が必須となる医療用医薬品として販売することになりました。

 

厚生省は日本での臨床試験を行わず、アメリカの承認データを用いるスピード審査を行い、1999年1月25日に製造を承認しました。

 

また、3月23日より、ファイザーから医療機関向けに販売され始めたのです。

 

この時に行われたスピード審査は、治療上の緊急性が高いとされる抗HIV薬などに対して行われていた審査です。

 

シルデナフィル(バイアグラ)は、生体内でcGMP(環状グアノシンーリン酸)の分解を行っているPDE-5(5型ホスホジエステラーゼ)の酵素活性を妨げてくれます。

 

これが陰茎周辺部の神経を刺激し、血管を広げることで血流の量が増えて、勃起へと繋げてくれる役割を果たします。

 

EDの症状がある場合、性交の30分前にこの薬を服用することで、勃起し、性交を行うことが出来るようになります。

 

ただし、陰茎への適切な物理的刺激や、性的なリビドーがない場合は、勃起とはならないのです。

 

この薬は、精液の量を増やす効果はなく、陰茎の勃起に効果があるため、射精時に精液があまり出ない「空撃ち」状態になってしまう可能性があります。

 

また、シルデナフィルは、陰茎だけでなく、脳を介して血管を広げる作用があるため、現在は疾患に対する多方面での適応が研究されています。

 

その例として、特に新生児への肺高血圧症(動脈管開存症や心室中隔欠損症)や慢性心不全、急性肺傷害、そして開心術中術後が挙げられます。

 

2008年4月より、肺動脈性肺高血圧症の治療薬としてレバチオは、販売され始めました。

 

シルデナフィルの生産国

近年は中国を始め、アジア圏や香港でもシルデナフィルを生産しているようですが、偽物が多く出回っているのが現状です。

 

本来のシルデナフィルの生産国はアメリカのニューヨークに本部をおくファイザー社のものが最も信頼出来るシルデナフィルとなっています。

 

ファイザー社によると、インターネット上で販売されているED治療薬の55、4%が偽物という衝撃の発表がありました。

 

バイアグラは見た目では本物か偽物かという判断がつきにくく、偽物も多く出回っており、非常に危険なのです。

 

ファイザー社の商品は医師の診察により処方箋で出してもらうしか手段がないため、価格が高くなっており、より安くにて入手できる偽物が多く出回り後を絶ちません。

 

偽物のバイアグラとして特徴的なのは、ピルカッターなどで割った際に、中身までもが青いものがあります。

 

本来のバイアグラは、青でコーティングされており、中身は白色をしています。そのため、中身までもが青色の場合は、100%偽物なのです。

 

但し、中身が白色をしていても、本物とは限らないことも念頭に置いてくださいね。偽物のバイアグラにつきましては、シルデナフィルが含まれていないケースもあります。

 

また、謎の成分が含まれていることもあり、後遺症を患うだけでなく、最悪の場合死に至るケースもあります。

 

これは衛生的でもないので、含まれる成分が不明の場合は、決して口にしないように気を付ける必要があります。偽物の中でも、シルデナフィルが含まれているケースもあります。

 

シルデナフィルの生成は、国によって特許が切れるため、比較的安易に生成されてしまうのです。

 

この場合、シルデナフィルが含まれているものの、含有量が不安定だったり、他の成分が含まれているケースもあります。

 

成分量がしっかり管理されていない偽物は、シルデナフィルが多く含まれていることもあり、最悪の場合死に至ります。

 

作業場も衛生的でなく、製薬工場と呼ぶにはほど遠い環境の中で作られていることがほとんどです。

 

本物のバイアグラを服用したことがない方にとっては、偽物を服用した際に、勃起が起これば問題ないと判断してしまうことが多いため、偽物を購入するユーザーが後を絶たないのです。

 

特に個人輸入業者の場合は、自己責任となり、泣き寝入りするしか方法はないのです。

 

発送場所とサイト運営場所が異なる個人輸入の場合は、販売者が商品を確認しないまま郵送してきます。

 

インターネットで購入する際は、日本で生産された精力剤をお買い求めになることをお勧めします。

 

また、製薬会社が違法で密かに作っているバイアグラを「スーパーコピーのバイアグラ」と呼ばれています。

 

何重にも流通経路をごまかして、市場へと出回っているため、入手は安易です。

 

実際に、バイアグラのジェネリック医薬品は多く出回っているので、様々な場所でシルデナフィルを含む錠剤を手に入れることが出来るのです。

 

シルデナフィルが含まれているからといって、それが本物とは限らないだけでなく、錠剤を見ただけでは似すぎていて見抜くのは非常に困難です。

 

ジェネリック医薬品は、有効成分は同じものが含まれていますが、形や添加材は同等のものではありません。

 

添加剤による溶け具合や副作用により、効果や体内で吸収されるタイミングが異なるのです。85%が胃を通過し、小腸で吸収されるのが、本来のシルデナフィルです。

 

また、小腸の中でも空腸や十二指腸、回腸それぞれで吸収されるのが正式な吸収方法です。

 

しかし、添加剤が異なると、胃で消化されてしまうだけでなく、上記3つの臓器さえも通過してしまうことがあるのです。

 

吸収されるタイミングや場所が異なるだけで、副作用の起こり方が変わってくるため、非常にリスクがあります。薬とは、便利なものではありますが、リスクがあることも覚えておきましょう。

 

同じ成分でも、作り方や添加材が異なるだけで、正しい場所で吸収されません。

 

また、偽物の場合は、検品などの作業がない場合が多いため、安心で安全なものではないことも念頭に置いてくださいね。

 

シルデナフィルの成分

青色で菱型のシルデナフィルには、有効成分として「シルデナフィルクエン酸塩」が成分として含まれています。

 

シルデナフィルは高額?

シルデナフィルは保険適用外となるため、診察を始めとする薬の処方までが自己負担となります。1錠(50mg)で1500円かかります。

 

2015年にバイアグラの特許は終わっているため、日本国内でも多くのメーカーよりジェネリック医薬品が販売され始めました。

 

先発薬のバイアグラが1錠当たり1500円で販売されているのに対し、ジェネリック薬では1錠当たり900円程度で販売されています。

 

個人輸入業者による海外医薬品は、インド製のジェネリック品が出回っており、1錠当たり500円以下で購入することが出来ます。

 

個人輸入業者から購入するのは、病院に行く手間を省けるだけでなく、24時間365日いつでもインターネットから購入することが出来きます。

 

忙しくて病院に行けない方や、恥ずかしくて病院に行けない方でも気軽に手に入れることが出来るのです。

 

以下にインド製のジェネリック品を紹介します。これはシルデナフィルを有効成分としている人気の商品です。

 

カマグラカマグラゴールド

インドのアジャンタファーマ社が製造、販売したバイアグラのジェネリック商品です。

 

ムンバイに本社を構えるアジャンタファーマ社は、自社ブランドのジェネリック医薬品を製造販売している製薬会社です。

 

2000年には株式市場に上場しており、主に心臓病やマラリア、食道、皮膚科、眼科、筋骨格、そして呼吸科などに携わる医薬品の製造と販売を行っています。

 

製造方法だけでなく、成分もバイアグラと同様で、価格だけがバイアグラと異なるようです。

 

シルデナフィルを服用することで、海綿体の血液量を増やし、勃起状態を長時間ケープしてくれます。

 

カマグラゴールドを1日1錠、性交の1時間前に服用すると、4~6時間は効果が持続されます。

 

価格は50mg4錠で1,840円、50mg20錠で8,280円、50mg40錠で14,720円となっています。100mgも同額となっています。最大の効果を発揮させるために、空腹時に服用することが推奨されています。

 

また、再度服用する際は、24時間以上空ける必要がありますが、初心者の方は、錠剤をピルカッターなどで割ってから半錠から服用するといいでしょう。

 

顔のほてりを始め、皮膚発疹などのアレルギー症状、血管の拡張作用による頭痛、血圧低下によるめまい、動悸、消化不良が副作用として報告されているようです。

 

また、鼻づまりや興奮、不眠、視覚異常、下痢の症状が出る可能性もあります。

 

気分までが悪くなってしまった場合は、重篤な副作用の前兆の可能性があるため、医師にすぐに相談することをお勧めします。

 

また、この薬は腸で吸収されるため、暴飲暴食後に服用すると、強い副作用が現れる場合があるだけでなく、効果が薄れる可能性もあるため注意が必要です。インドやシンガポールから発送されます。

 

ピーフォースフォート

これはインドのサンライズレメディーズ社から販売されているジェネリック薬です。

 

アフマダーバードに拠点を置くサンライズレメディーズ社は、1995年に設立された製薬会社で、女性用の医薬品やED治療薬を製造しており、手頃な価格で販売していることから世界中に多くの購入者がいるようです。

 

世界保健機関(WHO)による医薬品などの製造品質管理基準(GMP)に基づいて製品を開発し、技術の発展を目指している会社です。

 

仏教におけるアーユルヴェーダの原則に従って、良心的な運営を心掛けているため、信頼性が高い会社のようです。

 

価格は150mg10錠で2,250円、150mg50錠で10,680円、150mg100錠で19,800円です。

 

病院で処方されるシルデナフィルは、50mgまでとされているのですが、この会社のシルデナフィルは3倍の量が含まれているため、作用が強く、肥満体質の方や体の大きな外国人向けとなっております。

 

体の小さい日本人は3等分~4等分にカットして使用する必要があります。

 

1錠当たりの価格がおよそ190円と非常に低価格で、カットした際は更にお手頃な価格となります。

 

バイアグラと同等の成分が含まれているため、勃起不全や精力増加、中折れには効果的とされています。

 

性交の1時間前に服用することが勧められていますが、空腹時は30分前に服用するといいそうです。

 

最大限の効果を発揮させるには、空腹時の服用が勧められています。1日1錠が適量で、再度服用する際は、24時間以上空ける必要があります。

 

ピーフォースフォートの服用により、血中濃度が高まることが認められているようです。

 

顔のほてりを始め、皮膚発疹などのアレルギー症状、頭痛、動悸、消化不良、めまい、鼻づまり、興奮、不眠、視覚異常、不眠、下痢といった症状が副作用として報告されています。

 

気分が悪くなった時は、重篤な副作用の前兆の可能性があるため、すぐに医者に相談してください。また、服用後は自動車の運転は十分に気を付ける必要があります。

 

1日1錠が目安ですが、体の小さい方は錠剤をカットする必要があります。

 

また、この薬は腸で吸収されるため、暴飲暴食後の服用は強い副作用が現れる可能性と、効果が薄まる可能性があるので、注意してください。

 

カベルタ

これはインドのランバクシーラボラトリーズ社から販売されているジェネリック薬です。

 

ハリヤーナー州に本部を置くランバクシーラボラトリーズ社は、1961年に設立された製薬会社です。

 

2013年現在、およそ14,600人の従業員を抱え、2012年の売上高は1275億ルピー(日本円でおよそ2210億8249万円)と公表されています。

 

現在では世界8カ国に製造工場があり、150カ国以上で販売されており、インドでは最大の製薬会社として成長を続けています。

 

また、ジェネリック医薬品としては世界でもトップ10に入るほどの大企業で、1973年には株式に公開されました。

 

価格は50mg16錠で4,050円、50mg32錠で7,290円、50mg48錠で9,720円となっております。100mgの販売もあり、8錠で2,700円、24錠で7,680円、40錠で12,150円にて販売されています。

 

成分であるシルデナフィルはバイアグラと同等のため、持続時間や効果も同じとなっているようです。

 

シルデナフィルは他のED治療薬と比べて勃起力には優れていますが、持続時間が短いのが特徴となっています。

 

勃起力が弱い方や、中折れしやすい方には有効的で、勃起角度や膨張率も非常に強くなっています。

 

持続時間は4~6時間となっており、効果が続いている限りは、性交を何度でも行うことが出来ます。カベルタは、バイアグラのおよそ3割で入手できるのも人気の理由となっています。

 

性的刺激を受けない限りは、薬を服用してもすぐに勃起をするわけではないので、日常生活には支障をきたしません。

 

アルコールでの服用を避け、1日1錠を性交の1時間前に服用するようにしてください。初心者の方は、ピルカッターで割って25mgからの服用をお勧めします。

 

顔のほてりや皮膚発疹のアレルギー症状、動悸や頭痛、消化不良やめまい、鼻づまり、興奮、不眠、視覚異常、下痢といった副作用が報告されています。

 

気分が悪くなった時は、重篤な副作用の前兆の可能性があるため、医師の相談を受けてください。

 

狭心症の治療で使用されるニトログリセリン系である硝酸剤と併せて服用すると死に至るケースがあるため、自己判断にはリスクが伴います。

 

このように、信頼の高いと言われるジェネック品が簡単に入手出来る時代となりました。

 

副作用がある薬で、最悪の場合は死に至ることもありますが、医師からの処方箋でない限り、自己責任となります。

 

高価でも医師に相談して処方してもらう方が安心で安全であることは間違いありませんね。

 

 

 

シルデナフィルの特徴

Thumb kenbikyou

容量規格

シルデナフィルには3つの規格がある

シルデナフィルには、25mg、50mg、そして100mgの3種類の容量があります。

 

日本で許可された規格

すべての規格が許可されているわけではない

1999年に25mgと50mgの2種類が日本で許可されて処方されるようになりました。体の大きさが関係し、海外では100mgがメインで利用されています。

 

 

使用する時の注意点

Thumb jamp

飲んでから効くまでの時間を考える

効き始めるまでは?

シルデナフィルを飲んでから効き始めるまでに、およそ30分を要します。

 

性交渉にベストなタイミングは?

体の中で最も成分の濃度が高まるまでにはおよそ1時間かかります。

 

シルデナフィルの持続時間

シルデナフィルは5~6時間効果が持続します。

 

気になる副作用

一般的にはほとんどの人に副作用が起こるのがシルデナフィルの特徴です。

 

血液流入の量が増えることで、血行が促進されて、ほてりや顔の紅潮、頭痛や目の充血が副作用として90%の人に現れます。

 

これは薬が効き始めているサインなので、この症状が出てきたら性交のタイミングと考えてもいいでしょう。

 

シルデナフィルの副作用は、血圧の急激かつ、大幅な低下によりショック状態に陥る可能性もあります。

 

これは、狭心症の治療に用いるニトログリセリンなどの硝酸エステル系薬剤と等しいものであるためです。

 

この薬を服用時に、狭心の発作が起こってしまい、救急搬送された際に、シルデナフィルを投与していることを伝えずに硝酸塩系薬剤を投与されてしまうと、症状が悪化するだけでなく、最悪の場合死に至ることがあります。

 

このため、フィザーは錠剤のパッケージ裏にニトログリセリンなど硝酸塩系薬剤との併用が出来ないことを記載するだけでなく、薬剤師や医師への禁忌情報を提供するようになりました。

 

 

精力強壮や滋養強壮をアピールするサプリメントや健康食品の中には、シルデナフィルを含むものもあるため、厚生労働省が注意喚起しております。

 

2007年10月18日、アメリカ食品医薬品局は、男性性的不全治療薬の服用により、突発性難聴になる可能性があることを警告しました。

 

バイアグラ(フィザー)、シアリス(イーライリリー)、レビトラ(バイエル)の3商品に対しては、取り扱い説明書や品質表示ラベルにこの副作用について詳しく記載することを求める方針だそうです。

 

体の疲労は効果を弱める?

性欲の高まりがある時に効果が発揮されるので、性欲がわかないと効果が出ないのがこの薬の特徴でもあります。

 

精子の貯蔵が少ない場合や疲れが溜まり過ぎていると、効果が弱まってしまいます。シルデナフィルはあくまでも勃起力や硬さを取り戻す薬であることを理解の上、服用しましょう。

 

 

まとめ

Thumb graphs

EDの治療薬として知られるシルデナフィルは、肺動脈性肺高血圧症やED(勃起不全)に効果的と言われています。

 

シルデナフィルを服用すると、陰茎周辺部の神経を刺激し、血管を広げることで血流の量が増えて、勃起へと繋げてくれる役割を果たします。

 

EDの症状がある場合、性交の30分前にこの薬を服用することで、勃起しますが、陰茎への適切な物理的刺激や、性的なリビドーがない場合は、勃起とはなりません。

 

この薬は、精液の量を増やす効果はなく、陰茎の勃起に効果があるため、射精時に精液があまり出ない「空撃ち」状態になってしまう可能性もあるのです。

 

また、シルデナフィルは、陰茎だけでなく、脳を介して血管を広げる作用があるため、現在は疾患に対する多方面での適応が研究されています。

 

その例として、特に新生児への肺高血圧症や慢性心不全、急性肺傷害、そして開心術中、術後が挙げられます。

 

最も信頼されているシルデナフィルは、アメリカのファイザー社が製造、販売しているものです。

 

本来のバイアグラは、青でコーティングされており、中身は白色をしていますが、偽物は見た目も似ており、判断がつきにくいのが現状です。

 

有効成分として「シルデナフィルクエン酸塩」が成分として含まれているシルデナフィルは、50mg(1錠)でおよそ1500円です。

 

ジェネリックではインターネットでファイザー社のおよそ3割程度の価格で購入することが出来ることから、人気があります。

 

また、シルデナフィルは服用をしても、性的な刺激を受けなかったり、疲れが溜まっている時は、効果が薄れたり、勃起さえしないこともあります。

 

インターネット上で購入する際は、自己責任となりますので、安心で安全とは限りませんので、注意が必要です。

 

EDに関連する記事