公開日 17年11月12日

更新日 18年09月09日

ペニス増大ポンプは効果あり!?ハイドロマックスなど人気商品まとめ

Thumb odoroki

この記事の所要時間: 約13

ペニスを大きくしたいという願望は多くの男性が抱くものです。ペニスを増大させる方法にはさまざまなものがありますが、その中でも歴史が長いのがペニス増大ポンプです。

 

ペニス増大ポンプは、外部からの刺激によって直接ペニスを増大させる方法です。そこでこの記事ではペニス増大ポンプの方法や種類、効果について紹介します。

 

Thumb penis inclease toha

さっそくですが、ペニス増大ポンプがどのようなものかを知る為にも、おススメのペニス増大ポンプをご紹介したいと思います。実際の商品を見た上で、ペニス増大ポンプについて詳しく説明していきたいと思います。

 

ゴライアス

Thumb goraias

↑画像を押すと公式サイトへ飛びます↑

まずは、ゴライアスです。バスメイトの商品で、こちらはすでに巨根の方が使用すると言われている、世界最大サイズのペニス増大ポンプです。

 

長さ25cm、幅6cmという驚異の大きさまで対応しており、より高見を目指す男性に向けて作られた商品です。

 

気になる増大効果は、3ヶ月で長さ+2~5cm、太さ+20~30%です。

 

使用方法は基本のものと一緒で、入浴中、シャワー中に装着します。装着時間もたったの15分で、これを毎日続けて3ヶ月実施するだけで最大5cmも伸びるということですから投資対効果も高いと言えるでしょう。

 

具体的な使い方や価格等、画像や動画付きで解説されていますので、ぜひご覧ください。(※商品一覧ページに飛びますので、バスメイト・ゴライアスを選択してください。)

バスメイト・ゴライアスの詳細→

 

ハイドロマックスX30

Thumb hydromax x30

↑画像を押すと公式サイトへ飛びます↑

ハイドロマックスX30は、従来の商品、バスメイトを改良して作られた商品で、よりペニスを大きくしたい男性が快適に使用できるよう工夫して設計されています。

 

今までは装着から圧力調整までの手間がかかっており、決して使いやすいものではなかったのですが、このハイドロマックスX30ではトップの部分にロック機能が追加されたため、ピンを調整するだけで圧力の調整が可能となりました。

 

また、陰茎の部分にあたる、シリンダーが回転することができるようになった為、装着中のペニスの状態を確認することが容易になりました。

 

さらに、付け根にあたる部分の素材を変更し、体とのフィット感も増しました

 

気になるペニスの増大効果は、3ヶ月で長さ+2~5cm、太さ+20~30%です。

 

具体的な使い方や価格等、画像や動画付きで解説されていますので、ぜひご覧ください。(※商品一覧ページに飛びますので、ハイドロマックスX30を選択してください。)

ハイドロマックスX30の詳細→

 

ハイドロマックス・エクストリーム X40

Thumb hydromax xtreme x40

↑画像を押すと公式サイトへ飛びます↑

ハイドロマックス・エクストリーム X40はバスメイトシリーズの中でも最上位とされており、吸引力を調整する為の機能が追加されております。

 

また、先ほど登場したハイドロマックスのシリーズとは異なり、ハイドロマックス・エクストリームX40には嬉しいオプションパーツが付いてきます。

 

オプションパーツだけでなく、ハイドロマックスシリーズとの大きな違いは、ハンドポンプです。

 

試したことがない方にはわからないかもしれませんが、今までのシリーズでは、吸引力を調整する際に、本体を下腹部に押し付けることが慣れるまでに時間がかかるという声がありました。

 

しかし、このハンドポンプを使用することで、下腹部に押し付けなくても吸引力の調整が可能となりましたので、ペニス増大ポンプの使用者としてはより使い勝手のよくなりました。

 

だんだんと進化してきているペニス増大ポンプですので、特に初心者の人はこういった進化系のペニス増大ポンプを使用することから始めることをおススメします。

 

具体的な使い方や価格、オプションパーツの詳細等、画像や動画付きで解説されていますので、ぜひご覧ください。(※商品一覧ページに飛びますので、ハイドロマックス・エクストリームX40を選択してください。)

エクストリームX40の詳細→

 

ペニス増大ポンプとは

Thumb sikenkan

おススメのペニス増大ポンプを見たきました。どのような印象を受けましたか?

 

ペニス増大ポンプという言葉を普段の生活で聞いたことがある男性はあまりいないと思います。

 

言葉のとおり、ペニスを増大させるポンプのことですが、一体どういうものなのか気になる方も多いでしょう。

 

そこでペニス増大ポンプの歴史や、ペニスを増大させる原理について紹介します。

↓ペニス増大ポンプの専門店があります↓

Thumb mrbigshopsite

増大ポンプの専門店はこちら→

 

世界で最初に作られたペニス増大ポンプは、1900年代初頭には発明されていたと言われています。すでに100年以上前の話なので、いかに長い歴史があるのかわかると思います。

 

時代に関わらず、ペニスを大きくしたいという願望を抱く男性はいたということです。

 

その後、さまざまな開発者がペニス増大ポンプを制作し、現在でも多くの種類の製品が売られています。

 

現在でもamazonや通販などには大量のペニス増大ポンプが並んでいて製品ごとにサイズや働きが微妙に違います

 

ペニス増大ポンプの原理は、ペニスを外部から引っ張ってサイズアップを図るというものです。

 

また、ペニスに刺激をあたえて血行を促進し、海綿体に流れ込む血流を増加させる狙いがあります。

 

ペニスは人間の身体の中でも特に伸縮性が高い部位で、たしかに引っ張れば一時的に長く見えます。

 

しかし、それは皮膚を伸ばしてクセを付けただけともいえますので、ペニスサイズを大きくする効果があるのかは疑問が残ります。

 

ペニス増大ポンプは、昔から賛否両論がとても多い器具です。

 

「ペニスが○cm大きくなる」などのキャッチコピーを見て、自分も使いたいと感じたとしても、その効果には個人差があるということを覚えておきましょう。

 

ペニス増大ポンプは効果があるのか

Thumb tulips

ここまで紹介してきた通り、ペニス増大ポンプには一応血行改善や細胞増加などの狙いがありますが、それが効果的なのかどうかは疑ってみる必要があります。

 

インターネット上には、ペニス増大ポンプによって効果を実感できたという口コミも、何の効果も得られなかったという口コミもあります。

 

少なくとも、誰でも絶対に効果を得られるわけではないことは間違いありません。

 

ペニス増大ポンプは安いものでも1万円以上するので、決して安い買い物ではありません。

 

購入した後に後悔をしても遅いので、ペニス増大ポンプの効果が本当にあるのか考えてみましょう。

 

ペニス増大ポンプの効果は本当?

Thumb underangle

そもそも人間の身体を大きくするためには、細胞を増やす必要があります。

 

ペニスを吸引することによって細胞が増えてサイズアップにつながるのであれば、例えば指を引っ張っていれば指が大きくなるということです。

 

現実的には、思春期などに身長が伸びる以外で人間の身体が伸びることはほとんどありません。

 

ペニス増大ポンプによって、海綿体組織などが長くなるとしても、わずかな効果しかないと言えるでしょう。

 

また、サイズアップという点で考えると、人間の身体は脂肪や筋肉がつくと大きくなります。

 

つまりペニスにも筋肉や脂肪がつけば、サイズが大きくなると言えます。

 

しかしペニスには筋肉といえるほどの筋肉はなく、包皮の内側にわずかな筋膜があるだけです。だから筋肉や脂肪をつけてサイズアップすることもできません。

 

現実的にペニスが大きくなる現象である勃起は、血液が大量に流れ込むことによって引き起こされます。

 

血液が大量に流れ込めば、その分勃起時のサイズがアップするので、ペニスが大きくなったといえます。

 

ペニスに流れ込む血液を増やすためには血管を広げて血流を良くするのが有効です。

 

ペニスに限らず、身体の健康にとって血流はとても重要です。血管が広くて、血液がさらさらだと血流は増えます。一方で、血管が細く血液がドロドロだと血流は悪くなります。

 

ペニス増大ポンプを使えば、ペニスの血管に刺激を与える効果があるので、わずかでも血管を広げて血流を広げる効果はあるかもしれません。

 

しかし、血流は簡単によくなるものではなく、運動や食事によって日常生活から意識的に血流を改善しないといけません。

 

ペニス増大ポンプが血流改善に貢献する可能性は否定できませんが、それだけでペニスの血流を劇的に改善することはありません。

 

このように、ペニス増大ポンプにはかならずしもペニスを大きくする効果があるとは言えないというのが現実です。

 

とはいえ、ペニスを伸ばして血流をよくする影響がまったくないわけではないので、人によって効果を実感できる可能性もあります

 

ペニス増大ポンプを使用するのであれば、効果を盲信せずに、ペニスを大きくするために試す手段の一つと考えましょう。

↓試すならまずはロングセラー!↓
 

ゼファルリン
最大19600円OFF!
商品名無しパッケージで気軽に購入!

ゼファルリンの詳細を見る→

 

長い歴史があるから効果的?

Thumb sakebi

ペニス増大ポンプに効果があるとする主張の中には、「昔からずっと販売されているのは、それだけ効果があって購入する人が多いからだ」というものがあります。

 

実際に、ペニス増大ポンプが長期間売れ続けていることは間違いないでしょう。売れるからこそ利益が出て、次々と新商品が販売され続けているのです。

 

しかし、長く売れていることは効果を証明するものではありません。むしろそれは、いかにペニスサイズを大きくしたいと考えている男性多いのか、という証拠でしかありません。

 

もちろん、実際にペニス増大ポンプを使ってペニスが大きくなったという実感がある男性もいると思います。

 

それがペニス増大ポンプのおかげではない、と言い切ることはできません。

 

ただし、上で紹介した通りペニス増大ポンプの原理では、科学的にペニスを大きくさせる効果はあまりないということは覚えておきましょう。

 

ペニス増大ポンプの選び方

Thumb yellowbar

ペニス増大ポンプには、いくつか種類があります。基本的な原理は外部からペニスに刺激を加えてサイズアップを図るというものです。

 

しかし、種類によって、どのような働きを加えるのかが変わります。

 

また、現時点のペニスサイズによっても自分に合うペニス増大ポンプは変わるので、どういう種類があるのか理解して、自分に合うと感じられるものを使用しましょう。

 

ペニス増大ポンプの種類

Thumb pump pull

ペニス増大ポンプは、その力の加え方によって大きく分けて2種類に分けられます。

 

一つ目はポンプの原理でペニス全体を吸引、及び加圧する「ポンプ式」です。ペニスに刺激をあたえることによって、血行を改善して血流を良くする効果を狙っています。

 

血流がよくなれば、勃起時に流れ込む血液が増えて、勃起力が向上します。

 

装着時間はだいたい30~1時間程度が目安で、毎日つけることで徐々に血流改善が促されるとされています

 

もうひとつは、ペニスを前方に引っ張る「牽引式」です。

 

手でペニスを持って引っ張る運動を自動的にしてくれるタイプです。ペニスをひっぱることによって、海綿体細胞を増やすことを目的にしています。

 

牽引式は、装着期間が長めで、数時間装着するものもあります。

 

 

ポンプ式のペニス増大ポンプ

Thumb pump 4

ペニスを吸引、もしくは加圧する方法にしたがって、ポンプ式には手動、電動、水圧、真空などの種類があります。

 

手動はとても自分の手の力を使うので値段が安く1万円以下の商品もあります。

 

電動や真空式は複雑な機械構造をしているので、その分価格が高く、3万円以上の商品も少なくありません。

 

手動以外のタイプは基本的に装着して、スイッチをオンにするだけなので、ペニスへの刺激を楽に与えられます。

 

なお、ペニス増大ポンプは日本だけではなく世界中で販売されています。

 

特に日本で購入できるものには中国製も多いのですが、値段が安い代わりに日本製よりも壊れやすい傾向があります。

 

ポンプ式の中でも特に種類が多い、水圧式と真空式について紹介します。

 

水圧式のペニス増大ポンプ

Thumb bridge

水圧式のペニス増大ポンプは非常に種類が豊富です。水圧式では、「バスメイト」シリーズと呼ばれるロングセラー商品が有名です。

 

「UM Products」というメーカーから販売されていて、生産国はイギリスです。

 

ペニスの長さや太さに合わせた6種類が販売されているので、自分のサイズに合った商品を購入できます。

 

バスメイトシリーズの商品名は、「ゴライアス」、「ハイドロマックスX30」、「ハイドロマックス・エクストリームX40」などです。

>これらの商品の説明をさっそく見る<

 

水圧式は水をポンプに取り込んでペニスを刺激するので、基本的にはお風呂の中で使います。

 

お風呂は血行を良くする効果があるので、血流改善を目的としているポンプ式と相性がよく、ペニス増大に効果的と言われています。

 

水圧式の使用期間は1回15分、週3回以上で3ヶ月間程度です。

 

多くの商品では、3ヶ月間で2~5cm程度の効果があるとされていますが、個人差が大きいのでかならずしも大きくなるとは限りません。

 

ペニスの血流改善は食生活や運動習慣もかかわってくるので、ペニス増大ポンプだけを使っていても大きな効果は得られないと考えておきましょう。

 

真空式のペニス増大ポンプ

Thumb shocking

空気の圧力を変えてペニスに刺激を与えるのが、真空式のペニス増大ポンプです。ペニス増大ポンプの中でももっともメジャーで商品のバリエーションもたくさんあります。

 

真空式のペニス増大ポンプは、ペニスにシリンダーを取り付けて、内部の空気を抜くことによって真空状態を作り出します。

 

それによって、ペニスが外部に引っ張られるので、その刺激で血行をよくする効果があるとされています。

 

真空式は、ペニスを包み込むシリンダーと、空気を抜く真空器具のセットで売られていて、セット料金2万円程度が一般的です。

 

牽引式

Thumb gutspose

牽引式は、ペニスを引っ張って海綿体細胞の増加を促進するというコンセプトのペニス増大ポンプです。

 

基本的に成長期以降に人間の身体で細胞が急激に増えることはありません。また、細胞を増やすためには外部からの刺激ではなく、細胞を作る栄養素の摂取が必要になります。

 

引っ張るだけで細胞が増えるという原理には、残念ながら科学的な根拠がないのです。

 

むしろ、本来伸びるはずがない部位に無理やり力を加えているので、ペニスの血管や海綿体の細胞組織を損傷させて、炎症などの健康被害を引き起こす可能性が高いでしょう。

 

牽引式のペニス増大ポンプの効果などを紹介している業者の説明では、ペニスの炎症などは「成長の証拠」などと記載していることがあります。

 

しかし、炎症などの症状は細胞量の増加と関係がないので、信じてはいけません。最悪の場合、ペニスが可能したり壊死してしまう可能性があります。

 

 

ペニス増大ポンプを使うデメリット

Thumb foreskin

ペニス増大ポンプには、効果が本当にあるのか疑問がつくだけではなく、使用することによって生じる明確なデメリットもあります。

 

使ってみて効果がないだけなら金銭的損失だけで済みますが、身体やペニスに悪影響を及ぼしてしまうと深刻な健康被害を被ってしまう可能性もあります。

 

そこで、ペニス増大ポンプを使用することに生じる可能性があるデメリットを紹介します。

 

ペニス増大ポンプを使うと水ぶくれが出来る

Thumb callingman

ペニス増大ポンプを使用したことによるデメリットとして、ネット上には「水ぶくれが出来た」という口コミがたくさんあります。

 

ペニス増大ポンプを使って無理やりペニスを引っ張ったことにより、カリや包皮に水ぶくれがが出来てしまうことがあります。

 

ペニス増大ポンプの業界ではこのような症状を「フグ」と呼びます。フグのお腹がぷくっと膨れている見た目と似ているから生まれた言葉です。

 

逆にいえば、このような「業界用語」が出来てしまうほど頻繁にある症状だということです。

 

当然ですが、ペニスに水ぶくれが出来てしまうことが、良い症状なわけがありません。さらに症状が悪化するとペニスに炎症が起きて激痛を伴うこともあります。

 

ペニス増大ポンプは包皮が伸びる

Thumb pistol

ペニス増大ポンプでペニスを引っ張った時、もっともその影響を受けるのは包皮です。手でペニスを引っ張ればわかるとおり、包皮は簡単に伸びます。

 

ペニス増大ポンプの原理では包皮ではなくペニス自体を引っ張ることになっていますが、実際は包皮ばかりが引っ張られてしまうこともあるのです。

 

包皮が引っ張られると皮膚を無理やり伸ばしている状態になるので、炎症や痛みが発生する可能性があります。

 

また、包皮が長くなってしまうと包茎の症状が悪化してしまう可能性もあります。ペニスサイズの悩みとともに、包茎の悩みを抱えている方も多いと思います。

 

仮にペニスが大きくなったとしても、亀頭が皮で包まれるようになってしまっては、別の悩みが生まれるだけなのです。

 

ペニス増大ポンプ以外の方法を知っておこう

Thumb bluehair

ここまで紹介してきた通り、ペニス増大ポンプは万人に効果があるわけではなく、使用することによる弊害も懸念されます。

 

たしかにペニス増大ポンプは、ペニス増大法のなかでも長い歴史がありますが、それ以降もさまざまな方法が開発されています。

 

その中には十分な科学的根拠を備えているものもあります。

 

最終的な目的はペニスを大きくすることなのですから、ペニス増大ポンプだけにこだわらず他の方法も検討してみましょう。

 

そこで、ペニス増大ポンプ以外でメジャーな、ペニスを大きくする方法を紹介します。

 

勃起力を高めたいならED治療薬

Thumb vgr100 0318
 

勃起力を高める方法として、バイアグラなどのED治療薬は科学的根拠がある手段です。

 

勘違いされることが多い「ED(Erectile Dysfunction)」という言葉の意味を先に説明します。

 

EDは日本語に翻訳すると「勃起不全」という言葉になります。

 

勃起不全という言葉が広く浸透した結果、まったく勃起しない状態のことがEDだという勘違いも広まりました。しかしEDはそのような状態だけを指す言葉ではありません。

 

たとえば、勃起をしてたとしても若い頃のようにいわゆるフル勃起状態にならない症状もEDの一種です。

 

この症状が深刻になると、勃起したのにふにゃふにゃしていて、挿入するのが困難になったり、セックス中に大きく動けなくなったりします。

<バイアグラの料金比較>

地域 クリニック名 バイアグラ
大阪 エーツー美容外科 1400円
東京 メンズサポートクリニック 1500円
全国 イースト駅前クリニック 1500円
全国 ABCクリニック 2000円

 

Thumb levitra0318

※バイアグラの欠点を補足する形で登場した「レビトラ」

他にも、勃起した状態を維持でない症状もEDです。

 

なんとか挿入までこぎつけたとしても、セックスをしている最中にペニスがしぼんでしまい途中で終わってしまうのもEDの一種なのです。

 

このように満足行くセックスをするにあたって、勃起力の問題で不便がある状態をEDと言います。そしてED治療薬はこのようなあらゆる症状を改善してくれる医薬品です。

 

男性の体内では、血管を広げて血流を促進するサイクリックGMPという物質と、その働きを抑えて血流を通常状態にもどすPDE-5という物質が分泌されます。

 

そして、本来はこの二つの物質が適切なタイミングで分泌されます。

 

性的な刺激を受けたときはサイクリックGMPが分泌されて勃起を引き起こし、射精などで興奮がおさまるとPDE-5が放出されて勃起がおさまります。

 

しかし、加齢や生活習慣などによってこのバランスが崩れてPDE-5の分泌量が増えすぎてしまうとEDになります。

 

ED治療薬は、PDE-5を阻害して、サイクリックGMPの働きを促進する役目を果たします。

 

このバランスが崩れてしまっている程度によって、EDの深刻さが変わります。

 

セックスできないことはないけど、若い頃より勃起力の衰えを感じているのであれば、軽度のEDといえます。

 

そういう方でもED治療薬を服用すれば、かつての勃起力を取り戻せる可能性があるのです。

 

また、バイアグラを始めとしたED治療薬は、日本での正式に認可を受けている医薬品です。つまり、その科学的根拠と効果を国によって認められているということです。

 

ED治療薬は、成人男性であれば病院や通販を使えば誰でも簡単に手に入れられます。病院で購入する場合は、ED治療を行っている病院やクリニックで診察を受けましょう。

<レビトラの料金比較>

地域 クリニック名 レビトラ
東京 メンズサポートクリニック 1700円
全国 イースト駅前クリニック 1800円
大阪 エーツー美容外科 1900円
全国 ABCクリニック 2000円

 

Thumb cialis0318

※効果の持続時間36時間と言われる「シアリス」

EDの症状などの問診を受けて、処方箋を出してもらえれば薬局で購入できます。

 

通販サイトで購入する場合は、通常のネットショッピングと同じようにサイトで購入すれば、あとは商品が届くのを待つだけです。

 

ED治療薬は、効果には個人差があるものの、服用すれば多くの男性がすぐに効果を実感できるのも大きな魅力です。

 

ペニスを大きくしたいという願望を抱くのは、特定の女性とセックスしたいと感じた時や恋人などの特定のセックスパートナーがいる方が多いでしょう。

 

ペニスが大きくなるまでその女性とセックスしないというわけにはいかないので、効果がすぐに実感できるのはとても大きなメリットです。

 

このように、自分の勃起力がピークのときよりも少しでも衰えていると感じている男性なら、ED治療薬によってすぐに勃起力を改善できる可能性があります。

 

ペニスを大きくする方法として一番手っ取り早い手段ですので、気になる方はぜひED治療薬を使ってみましょう。

<シアリスの料金比較>

地域 クリニック名 シアリス
東京 メンズサポートクリニック 1800円
全国 イースト駅前クリニック 1800円
大阪 エーツー美容外科 1900円
全国 ABCクリニック 2000円

 

ペニス自体を大きくしたければサプリを飲む

Thumb blood kaimentai

ペニスを大きくしたければ、ペニス増大サプリを飲むのも有効です。ペニス増大サプリは、血行を促進することと、海綿体細胞を活性化する効果がある栄養素を含むサプリです。

 

血行促進や海綿体細胞の活性化という点は、ペニス増大ポンプと同じです。

 

ペニス増大ポンプは外部から刺激を与えることによってその効果を狙っていますが、サプリは栄養素を摂取することによって体内環境の改善を促します。

 

人間の身体は、摂取する栄養によってさまざまな作用が起こり健康が増進されます。

 

だから血行促進などに効果がある栄養を摂取するのは、科学的根拠に基づいた正しい方法と言えます。

試すならロングセラーサプリ!ゼファルリン

 

運動をする

Thumb mangetsu

勃起力を高めるために運動を行うのはとても効果的です。運動不足になると血行不良になります。

 

勃起は、海綿体に血液が流れ込むことによって引き起こされるのですから、運動をして血行を改善すれば、ペニスに流れ込む血液が増えるのです。

 

また、運動をすると勃起力向上に効果がある男性ホルモンが分泌されます。

 

男性ホルモン分泌に効果があるのは、主に有酸素運動です。ランニングやジョギングなど、適度は付加で長時間行える運動を意識的に取り入れましょう。

 

また、直接的にペニスの血流を改善する運動して、スクワット有効です。スクワットをすると下半身の筋肉が鍛えられて、血液を送り込む力が増します。

 

このように運動は健康の増進だけではなく、血行改善による勃起力向上にも効果があるので、ペニスを大きくしたい方は積極的に取り入れましょう。

 

飲酒と喫煙を慎む

Thumb smoking

血行不良が、勃起力の低下を引き起こすことはすでに説明しました。飲酒と喫煙は、勃起力を向上させる上で、大きな弊害をもたらします。

 

喫煙をすると血管を収縮させる効果があり、さらに有害物質によって血管細胞を傷つけてしまいます。

 

タバコは動脈硬化などの血管にかかわる病気の一因になっていることからもわかるとおり、血行不良の原因となりやすいのです。

 

喫煙は、健康被害が大きいという理由で慎んだほうが良いと浸透してきましたが、勃起力向上を促進する上でも控えたほうが良いのです。

 

飲酒は適度であれば、リラックス効果があるのでEDの改善に効果が得られます。しかし、飲みすぎると神経伝達物質の働きが弱まってしまい、勃起力を弱めてしまうのです。

 

実際、飲みすぎて思った通り勃起しないという体験をしたことがある男性も多いでしょう。セックスをするまえの飲酒はほどほどにしておきましょう。

 

まとめ

Thumb notebook

ペニス増大ポンプの種類や効果について紹介しました。ペニス増大ポンプは、数あるペニス増大法のなかでも、非常に歴史が古い方法です。

 

現在でも多くのペニス増大ポンプが販売されているのは、実際に使用している男性が多い証拠です。

 

しかし、その効果については科学的根拠が曖昧で、誰もが効果を得られるわけではないようです。

 

ペニスを大きくする方法はペニス増大ポンプだけではないので、確かな効果を求めている方は、ED治療薬やペニス増大サプリなど、別の手段を検討してみましょう。

 

↓試すならまずはロングセラー!↓
 

ゼファルリン
最大19600円OFF!
商品名無しパッケージで気軽に購入!

ゼファルリンの詳細を見る→

バイアグラの画像出典
http://endia.net/baiagura100mlotoko-hunakosi
レビトラの画像出典
http://samuraiclinic.com/ed-levitra/
シアリスの画像出典
https://makoto-store.com/product/425

増大に関連する記事