公開日 17年11月12日

更新日 18年09月09日

ペニス増大栄養素の種類と効率的な摂取方法!ペニスが大きくなる!?

Thumb sakebi

この記事の所要時間:約13

男なら、誰もが一度は自分のペニスサイズについて悩んだことがあるものです。

 

筋トレのときにはプロテインを摂取したほうが効率的なのと同じように、ペニスを大きくするためにはペニス増大に効果がある栄養素を摂取する必要があります。そこでこの記事では、ペニス増大栄養素と、それらの栄養素を摂取しやすい食品をご紹介します。

 

ペニスが大きくなる栄養素とは

Thumb crocus

自分のペニスサイズを大きくしたいという願望を持っている男性はたくさんいます。

 

ペニスが小さいとなんとなく自分に自身が持てないものですし、なによりもセックスで女性を満足させられません。

 

人間は、成人以降になるとそう簡単には身体の部位が大きくなることはありません。

 

しかし、しっかりと栄養を摂って筋トレを繰り返せば筋肉が大きくなるように、ペニスも正しい栄養素を摂れば大きくなります。どういう栄養素がペニス増大に必要なのか説明します。

<さっそく比較!ペニス増大サプリメント>

クラチャイダム テンザーゴールド バリテイン
初回半額4200円 484種の成分配合 最大16700円OFF!
クラチャイダムの詳細へ
テンザーゴールドの詳細へ
バリテインの詳細へ

 

そもそも、ペニスが増大するメカニズムって?

Thumb how to penis sizeup

ペニスを増大させる方法はは2種類あります。一つは、ペニスの細胞を増やして物理的に大きくする方法です。一般的に男性のペニスが大きくなるのは成長期です。

 

そして、成人になるとペニスが勝手に大きくなることはありません。ペニスを大きくするためには、意図的にペニス増大に効果がある栄養素を摂取する必要があります。

 

体内でペニスの細胞が増殖するためには、以下のステップが必要になります。

  1. 男性ホルモンを増やして勃起力を高める。
  2. 勃起力が高まった結果として、ペニスに成長ホルモンが集まる。
  3. 成長ホルモンが海綿体細胞に働きかけて細胞を増殖させる。

 

それぞれのステップはもともと行われているものですが、この活動を強化するために役立つのがペニス増大栄養素なのです。

 

つまりペニス増大栄養素とは、それぞれのステップで必要になる男性ホルモン、成長ホルモン、細胞量を増進する栄養素のことです。

 

ペニスを増大させるもう一つの方法は血行をよくすることです。男性が勃起をするのは性的な興奮によってペニスの海綿体で血管が拡張されて血液が流れ込むからです。

 

だから血液がたくさん流れ込むほど、勃起力が強くなり、ペニスが大きく固くなります。

 

一口に勃起と言っても、その時に流れ込む血液の量には個人差があります。また、血管が太く健康で、血液がサラサラであれば、ペニスに流れ込む血液は増えます。

 

ペニスの大きさが重要になるのは女性とセックスをするときなので、勃起時のサイズが大きくなるのはもっとも理想的です。

 

つまり、ペニスを増大させる手段には、ペニスの細胞を増やすのと、血行を良くして勃起力を高めるという方法があるということです。

 

男性ホルモンと成長ホルモンを増やす栄養素

Thumb gutspose

男性ホルモンや成長ホルモンはペニス増大以外にも、身長を伸ばすときなどに必要になる体内物質です。

 

思春期には体内で成長ホルモンが豊富に分泌されますが、年齢とともに徐々に減少し30代~40代になるとピーク時の50%しか放出されなくなります。

 

男性ホルモンを増やす栄養素はアルギニンなどのアミノ酸、亜鉛などのミネラルビタミンB群ビタミンCなどです。

 

アミノ酸は牛肉や豚肉、鶏肉などの肉類にたくさん含まれていて、ミネラルは海藻類、野菜、果物、豆類、きのこ類、芋類などに豊富に含まれています。

 

成長ホルモンを増やす栄養素は「GHリリーザー」と呼ばれます。具体的に必要な栄養素は男性ホルモンを増やす栄養素と同じく、アミノ酸、ミネラル、ビタミンなどです。

 

↓試すならまずはロングセラー!↓
 

ゼファルリン
最大19600円OFF!
商品名無しパッケージで気軽に購入!

ゼファルリンの詳細を見る→

 

海綿体の細胞量を増やす栄養素

Thumb zidori

人間の細胞を増やすためには、糖分、ミネラル類などの栄養が必要になります。

 

成長ホルモンが増えて細胞量の増加を促していても、細胞を作るための栄養素がなければペニスは大きくなれません。

 

ペニスには伸縮性があるので、男性ホルモンを増やして血流を良くすれば、勃起時のサイズは大きくなります。

 

それにくわえて海綿体の細胞を増やせば、さらに勃起時の伸縮率を高められます。

 

ペニスの細胞量を増やすために何か特別な栄養素が必要なわけではなく、バランス良く栄養を摂取していれば自然に細胞量を増やすために必要な栄養を摂取できます。

 

穀類、肉類、魚類、野菜、海藻、果物などさまざまな食物をバランス良く摂取しましょう。

 

血行を改善する栄養素

Thumb callingman

勃起力を高めるためには下半身の血行を良くするのも重要です。

 

勃起は、海綿体に血液がたくさん流れ込むほど強くなるので、血流を高めて血液をサラサラにする栄養素を摂取すれば、勃起力が高まります。

 

血行を良くする栄養素はイオウ化合物、DHA、EPA、食物繊維などです。イオウ化合物は、玉ねぎ、ニンニク、ニラなどに多く含まれています。

 

DHAとEPAは青魚に豊富に含まれていて、食物繊維が豊富なのは昆布、わかめ、こんにゃく、果物、里いもなどです。

 

男性ホルモンと成長ホルモンを増やすペニス増大栄養素

Thumb pennis up nutirent

男性ホルモンと成長ホルモン増進に効く栄養素を紹介します。これらのホルモンが増えると勃起力を高め、海綿体の膨張率を上げてくれます。

 

だから、ペニスを増大させたい方は、まずはここで紹介する栄養素を積極的に摂取しましょう。

 

チロシン

チロシンはタンパク質生合成に使われるアミノ酸のひとつで、神経伝達物質のドーパミンノルアドレナリンの材料となる栄養素です。

 

さらにチロシンは人間のやる気を引き出し、うつ病の改善や性欲向上に効果があると言われています。

 

さらにチロシンには男性ホルモンを増やして成長ホルモンの分泌を促す効果があります。チロシンはビタミンB6と一緒に摂取すると効果が増します。

 

チロシンを多く含まれるのは、チェダーチーズやプロセスチーズ、豆腐、きな粉などです。

 

GHリリーザー

Thumb mangetsu

GHリリーザーも成長ホルモンの分泌を促す成分です。GHといのは「growth hormone」の略語で、和訳すると「成長ホルモン」という意味にあります。

 

アルギニンやオルチニンなどのアミノ酸、亜鉛などのミネラル、ビタミンなどもGHリリーザーに含まれます。

 

なぜそれぞれの成分をまとめた総称があるのかというと、精力増強用のサプリメントなどではまとめてGHリリーザーとして含まれていることが多いからです。

 

つまり、成分にGHリリーザーと書いてあるサプリメントには、成長ホルモンを増やす栄養素が幅広く含まれているということです。

 

ちなみにGHリリーザー清涼増強だけではなく、老化防止や免疫力アップ、美肌効果もあります。

高品質!「GHプレミアム」はこちら

 

アルギニン

アルギニンは人体を構成する20種類のアミノ酸の一つです。

 

アルギニンは体内で生成出来ますが、吸収率が高くない成分なので、食事などでの摂取が必要な準必須アミノ酸と呼ばれています。

 

アルギニンは精力だけではなく全身を強化する上で欠かせない栄養素です。

 

成長ホルモンの分泌を促し、さらに血行を良くする効果もあるので、ペニスを増大させる上でとても効果的な栄養素です。

 

アルギニンはエビやマグロ、大豆製品、鶏肉などに多く含まれています。

<アルギニン配合サプリメント>

サプリ名 料金
クラチャイダムゴールド 4200円
Diablo 9800円
VolstarBeyond 12800円

 

ペニスの血行を良くする栄養素

Thumb blood circulation improve

勃起したときのペニスは、結局のところ海綿体に流れ込む血液の量で硬さも大きさも変わります。

 

そして、男性は年齢を重ねるほど勃起力が衰える生き物です。30代以上で、10代のころと同じ勃起力を維持している男性はほとんどいません。

 

だからこそ血行を改善して勃起力を高めれば、ペニスが大きくなり満足行くセックスをできるようになります。ここでは、血行改善に役立つ栄養素を紹介します。

 

ビタミンE

Thumb wish

ビタミンEの作用として有名なのは活性酸素の除去です。活性酵素は身体をサビさせて、血行を悪くするなどの働きがあります。

 

だからビタミンEをしっかりと摂取すれば、血行の悪化を防ぐ効果があるのです。

 

それ以外にも、ビタミンE精子を生成する時に必要な栄養素なので、精子の数を増やして精力増強を促進します。精子が増えると男性ホルモンの分泌が盛んになります。

 

男性ホルモンは、脳に性的興奮を呼び起こす働きをします。つまり、男性ホルモンが十分に分泌されていないと、そもそもセックスしたいという気持ちが薄れてしまうのです。

 

ビタミンEは多くの食品に含まれていますが、特に含有量が多くて摂取しやすいのはいくら、鮎、イワシ、お茶っ葉、たらこ、とうがらし、アーモンドなどです。

 

ビタミンC

ビタミンCは、単体では血流促進に効果はありません。しかし、ビタミンEと一緒に摂取することによって、ビタミンEの働きを促進してくれます。

 

さらに、ビタミンCは赤血球を生成するのに欠かせない栄養素です。そして、鉄分の吸収を強化する機能があるので、血液を作る上で欠かせない栄養素といえます。

 

ビタミンCは果物や野菜、清涼飲料水などさまざまな食品に含まれていて、普通の食生活を送っていれば不足することはあまりありません。

 

なお、ビタミンCをたくさん摂取しても、それは吸収されずに尿で排出されてしまいます。

 

亜鉛

Thumb kaki

亜鉛は、別名セックスミネラルとも呼ばれるほど、ペニス増大や性欲向上に効果がある栄養素です。

 

亜鉛は血流を改善する効果だけではなく、精子を作る上で欠かせない栄養素でもあります。精子が増えると性欲が増進するので、精力が増して男性ホルモンの分泌も増えます。

 

亜鉛を豊富に含む食材としては、牡蠣がとても有名です。牡蠣以外だと、豚肉や牛肉などの肉類に亜鉛はたくさん含まれています。

 

亜鉛はビタミンCと一緒に摂取すると、吸収率があがって更に効果的です。だから牡蠣にレモンをかけるのは味をととのえる意味だけではなく、吸収率を上げる効果もあるのです。

 

 

鉄分

鉄分は、不足すると貧血になることからわかるとおり、血液の原料となる栄養素です。

 

勃起時に多くの血液をペニスに流し込むためには、そもそも血液が豊富にあることも重要なのです。

 

また鉄分は、血液の中で酸素を身体中に運ぶ働きもあります。酸素はあらゆる器官の活動に欠かせないものなので、鉄分が不足しているとすぐに疲れてしまいます。

 

一般的に鉄分不足と言われるのはこのような症状のときです。セックス中に疲れて力が入らなくなってしまう方は、鉄分の不足が原因かもしれません。

 

鉄分を豊富に含む食材にはレバーや牛乳、ほうれん草などがあります。

 

メチオニン

Thumb boldman

メチオニンは必須アミノ酸の一種で、アレルギーを抑えて肝臓機能を高める効果があります。

 

肝臓は、ペニス増大に必要となる健康な血液を作る器官なので、メチオニンの摂取はペニス増大に効果があります。

 

他にもメチオニンは、抜け毛や円形脱毛症の予防にも効果があるので、髪の悩みがある男性はかならず摂取しておきたい栄養素です。

 

メチオニンが豊富に含まれているのは、カツオ節しらす干しなどです。日常的な食事で摂取するのは難しい栄養素なので、意識的にこれらの食材を食べる必要があります。

 

試すならロングセラーサプリ!ゼファルリン

 

オルニチン

オルニチンは、最近では二日酔いをなおす効果があるとして有名な栄養素です。

 

二日酔いにはしじみの味噌汁いが良いと聞いたことがある方も多いと思いますが、しじみはオルニチンを豊富に含む食材です。

 

その効果は肝臓の機能を活発化させることです。お酒の分解には肝臓の活動が重要なので、結果として二日酔いに効くというわけです。

 

肝臓機能を向上させると、勃起に欠かせない血液の生成を促す効果があります。

 

オルニチンが豊富に含まれる食材はマグロ、しじみ、ヒラメなどの魚類がメインで、他にはチーズなどにも含まれています。

 

シトルリン

Thumb pistol

シトルリンは、血行を促進する後があるアミノ酸です。

 

血流が良くなれば勃起時に大量の血液が流れ込みやすくなるだけではなく、ペニス増大に必要な栄養素がしっかりペニスに運ばれることになります。

 

ペニスだけではなく体中の血行をよくして栄養素をしっかり運ぶ働きがあるので、健康の増進にも期待できます。

 

また、シトルリンは、体内でアルギニンを生成する原料にもなります。アルギニンは男性ホルモンの分泌を促進する栄養素なので、ペニス増大に効果があります。

 

シトルリンはスイカ、キュウリ、ウニなどのウリ科の食材に豊富に含まれています。

 

ただし、普通はあまり食べない皮の部分に特に豊富に含まれているので、普段の食生活で摂取するのはやや難しい栄養素です。

<シトルリン配合サプリメント>

サプリ名 料金
クラチャイダムゴールド 4200円
Diablo 9800円
VolstarBeyond 12800円

 

サポニン

サポニンは、抗酸化作用があり、血管の中に悪玉コレステロールがたまってしまうことを防ぐ効果があります。

 

悪玉コレステロールがたまってしまうと血行が悪化して、身体に栄養素が行き渡りにくくなってしまうのです。

 

また、抗酸化作用もあります。酸化とは、体内でタンパク質や脂肪などが酸素と結びついてしまうことです。

 

酸化が増えると、身体が老化して機能がおとろえて、病気になりやすい身体になってしまいます。

 

サポニンが豊富に含まれている食材は、高麗人参、大豆、黒豆、ごぼうなどです。

↓まずはこれを試しましょう↓
>>今なら半額:クラチャイダムゴールド<<
>>12800円!:テンザ―ゴールドプレミアム<<

 

ペニス増大栄養素を摂取する方法

Thumb greenmedicine2

ここまで紹介してきた通り、ペニス増大栄養素にはさまざな種類があります。だから、それぞれの栄養素が入っている食材をまんべんなく摂取するのは非常に困難です。

 

また、一般的な食事では摂取しにくい栄養素もたくさんあります。特に、多くの成人男性は仕事をしていて、細かな食事に気を配るような時間はありません。

 

そこで、ペニス増大栄養素をできるだけ効率よく摂取するために、これらの栄養素が豊富に含まれている食材や、効率的な摂取方法を紹介します。

 

ペニス増大栄養素が豊富に含まれている食材

Thumb penis up supplement

ペニス増大栄養素には、それぞれに摂取しやすい食材があります。それらの食材のすべてを毎日の食材に取り入れるのは困難です。

 

だから一つの食材で多くのペニス増大栄養素を含んでいるものがあれば、その食材を中心に摂取すれば良いのでとても効率的です。

 

そのような食材の代表例を紹介します。このような食材には、昔から「精力増強に効く」と言われている食材がとても多いという特徴があります。

 

牡蠣

牡蠣はセックスミネラルとも呼ばれる亜鉛を豊富に含む食材です。それ以外にもアミノ酸、ビタミンC、ミネラルなどさまざまな栄養素が含まれています。

 

だから牡蠣は「海の完全食品」とも言われるほど、栄養バランスがよい食材なのです。

 

牡蠣は安い食品ではないので、日常的に食べるのはやや難しいのですが、ペニス増大栄養素を摂取したい方はぜひ積極的に食べましょう。

 

すっぽん

すっぽんが滋養強壮に効くというイメージを持っている方は多いと思います。実際、すっぽんには健康を維持する上で重要な栄養素が豊富に含まれています。

 

特に男性ホルモンや成長ホルモンの分泌に大きな効果があるアルギニンを始めとして、イソロイシン、バリン、トリプトファン、リジンなどのアミノ酸が豊富に含まれています。

 

やまいも

やまいもには、サポニンをはじめとして、ジアスターゼ、カリウム、ビタミンCなど、血行を良くして身体の免疫力をたかめてくれる栄養素が豊富に含まれています。

 

また、動脈硬化や高血圧などの血液の病気を予防する効果もあるので、勃起力向上にとても効果的な食材です。

 

ペニス増大栄養素を手軽に摂取するならサプリで

Thumb blacksupplement

ペニス増大栄養素をとりやすい食材について紹介しましたが、そのような食材でも日々の食事に取り入れて継続的に食べるのは大変です。

 

現在ではペニス増大栄養素を豊富に含んだサプリメントも販売されているので、効率的にペニス増大栄養素を摂取したい方はぜひ活用しましょう。

 

ペニス増大や精力増強に効果があるサプリメントには、この記事で紹介したようなペニス増大栄養素は当然含まれています。

 

普段の食事に加えて決められた回数服用すればよいだけなので、忙しい方でも手軽にペニス増大栄養素を摂取できます。

 

また、医薬品などと違って重大な副作用を引き起こす可能性もほとんどないので、気軽に購入して服用できます。

 

ペニス増大栄養素を手軽に、そしてしっかりと摂取したければサプリメントを活用するのがもっとも効果的です。

 

毎日の食事に気を使いたくない方や、しっかりとペニス増大の効果を得たい方はぜひサプリメントを活用してください。

サプリをじっくり検討したい方はこちら!

 

栄養素以外でペニスを増大させる方法

Thumb how to squat

ペニス増大栄養素の摂取は、ペニスを大きくする上でとても効果的です。しかし、ペニスを大きくする方法はそのような栄養素の摂取だけではありません。

 

ペニスを増大させるためには男性ホルモンの分泌と、血行をよくすることが重要なので、これらの効果があることを行えば、ペニスを大きくできる可能性があります。

 

ペニス増大栄養素の摂取に加えて、ここで紹介する方法を併用すればさらに効果が上がることを期待できます。

 

男性ホルモンは運動でも増える

Thumb bridge

男性ホルモンは、本来体内で生成されるものです。そして、男性ホルモンの分泌にもっとも効果的なのが運動です。

 

運動をすると体内で男性ホルモンが分泌されて筋肉の生成を手助けします。

 

そして、筋肉量が多いほど男性ホルモンの分泌は増えるので、筋トレや運動をすればどんどんペニス増大の効果が増すのです。

 

男性ホルモンを分泌する運動として効果が高いのは、スクワットです。

 

スクワットは、足や腰の筋肉を中心に、全身の筋肉を強化する運動です。足の筋肉は全身の中でも大きい筋肉なので男性ホルモンの分泌を促す効果が大きいといえます。

 

なお、スクワットをするときには、正しいフォームを理解しておきましょう。

 

負荷が大きい運動なので、間違ったフォームで行うと膝や腰を痛めてしまう可能性があります。スクワットの正しいフォームは以下のとおりです。

  1. 両足を腰幅から肩幅程度に開く
  2. つま先をやや外側へ向ける
  3. 股関節を意識して腰を最初におろすイメージでその後に膝をまげる
  4. 膝を曲げた時につま先よりも前に出ないようにする
  5. 膝と地面が平行になる位置まで下げて停止する
  6. ゆっくりと元の姿勢に戻る

 

スクワットは正しいフォームで行うととても負荷が大きくつらい運動です。最初は、もう限界だと感じる程度でやめて、慣れてきたら徐々に回数を増やしましょう。

 

生活習慣を改善する

Thumb yakisoba

ペニス増大をするためには、普段の生活習慣で、身体に悪いことをしていないか見直すことも重要です。

 

喫煙や過度な飲酒、睡眠不足、疲労、ストレスなどがあると身体の機能が衰えて男性ホルモンがうまく分泌されずに勃起力が衰えてしまいます。

 

また、血行が悪くなると勃起時の硬さや大きさが衰えてしまいますし、必要な栄養素がペニスに届かなくなってしまいます。

 

生活習慣の改善はペニス増大だけではなく健康維持にも役立つので、ペニス増大栄養素の摂取と合わせて積極的に行いましょう。

 

勃起力が弱まっているならED治療薬

男性は年齢を重ねると徐々に勃起力が衰えるものです。そのような症状にはED治療薬が有効です。

 

ED治療薬は体内で勃起力を低下させているPDE-5という物質の働きを阻害してくれるので、勃起力が改善されます。

 

現在では日本でもバイアグラ、レビトラ、シアリスという3つのED治療薬が正式に認可されているので、自分に合ったED治療薬を見つけやすくなっています。

 

また、ED治療薬はどれであっても服用すれば数時間で効果があらわれます。

 

「来週セックスする可能性がある」というような状況で出来るだけ早く勃起力が高めたい方にはとても有効な手段です。

 

まとめ

Thumb bengoshi

さまざまなペニス増大栄養素と、それらの栄養素が豊富に含まれている食材を紹介しました。

 

ペニス増大栄養素には、男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促すものと、血行をよくして勃起力を高めるものがあります。

 

ペニス増大栄養素を普段の食事で満遍なく摂取するのはとても難しいので、効率的に摂取したい方はサプリメントを活用しましょう。

 

また、ペニス増大栄養素の摂取と合わせて、運動や生活習慣の改善を行えば、ペニス増大をする上でより効果的です。

 

↓試すならまずはロングセラー!↓
 

ゼファルリン
最大19600円OFF!
商品名無しパッケージで気軽に購入!

ゼファルリンの詳細を見る→

増大に関連する記事