公開日

更新日 18年11月11日

ペニス増大サプリには副作用がないか、成分を徹底的にチェックしてみた

ペニス増大サプリはいくつか登場していますが、気になるのはやはり副作用。

いくらコンプレックスの要因でもあるペニスを大きくできても、使用したおかげで副作用に悩まされることになってしまっては元も子もないのではないでしょうか。

そこで、ペニス増大サプリには副作用がないのか、成分から徹底的にチェックしてみました。

副作用だけではなく、体に負担を与えるものなのかをしっかりと理解すれば、ペニス増大サプリは怖くはありません。

 

ペニス増大サプリに副作用はないのか

Thumb hukutsu

男性にとって、「男の象徴」でもあるペニスに関して「満足している」という方はなかなかいないのではないでしょうか。

 

いるとしてもごくごく一部で、他の多くの男性は何かしら悩みを抱えているのではないでしょうか。

 

特に大きさです。もっと大きければなと思っている男性や、小さいことがコンプレックスになってしまい、入浴施設やロッカールームでは必ず前を隠している男性もいるほど。

隠していないとしても、内心では周囲を見渡して「自分は小さいな」と感じる男性も大勢います。

 

それだけペニスに関してはどの男性としても気になるものだからこそ、ペニス増大サプリの存在感が高まっています。

ペニス増大サプリを頼ればペニスを大きくすることができますので、試してみたいなと思っている男性も多いのではないでしょうか。

 

ペニス増大サプリによって自分自身のペニスが大きくなればコンプレックスの解消に繋がります。

 

内心では気にしないようにと思っていても、誰にもバレずにペニスを大きくできるのであれば試したみたいなと思っている男性も多いことでしょう。

 

一方で、ペニス増大サプリに関しては副作用を気にしている男性が多いのも事実です。いくらペニスが大きくなり、コンプレックスを解消できるとしても副作用に悩まされることになってしまっては元も子もありません。

 

副作用に悩まされるくらいであれば今のままで良いと思っている男性がいても不思議ではありません。ましてやペニス増大サプリでの副作用ともなれば、ペニスに関しての副作用が予想されるだけに、さすがに軽い気持ちで試す訳にはいかないと慎重になるものです。

 

ペニスを大きくしたいという気持ちはあっても、副作用になるリスクが自分自身にブレーキをかけてしまうのです。「副作用さえなければペニス増大サプリを使ってみたい」とは思っても、実際の所、副作用がどの程度影響を及ぼすものなのか分からなければ「安心して使える」とは言えません。

 

そこで、ペニス増大サプリには副作用がないのかをチェックしてみました。多くの男性にとってペニスを大きくすることは「長年の夢」と言っても過言ではありません。簡単に叶えられるものであればすぐにでもと思っても、副作用を考えたら躊躇するのも当たり前です。

 

しかし、仮に「副作用がない」と分かればすぐにでもペニス増大サプリをと考える男性がいても不思議ではありません。それほどまでに、男性にとってペニスの問題は切実です。

 

副作用の心配はほとんどない

Thumb doctor miageru

 

副作用さえなければすぐにでもペニス増大サプリをと思っている男性も多いかと思いますが、結論から言えばペニス増大サプリは副作用の心配はありません。

 

「ペニス増大サプリ」との名称からも分かるように、ペニス増大サプリはサプリメントです。

 

サプリメントは栄養成分によって作られているもので、副作用がないばかりか、摂取にあたって特に気を付けなければならないこともありません。

 

ペニス増大サプリの基本的な考え方としては、血流改善によるペニスへの血行促進です。

人間の体にとって、血液はとても大切です。

 

ペニスだけではなく、AGAやガン、EDなど、血液が大きな影響を与える症状は多々あります。

 

裏を返せば、血液が健全に流れていれば人間はいつまでも健康でいられることを意味しているのです。

 

ペニス増大サプリの役割としては血行促進効果が期待できる成分によってペニス付近の血流を増大させます。

 

勃起時を思い出して下さい。ペニスが勃起をするメカニズムは、海綿体に血液が流し込まれることによって巨大化するのです。

 

つまり、男性器にとっても血液の存在はとても大きなものだと分かるのではないでしょうか。

そこでペニス増大サプリでは、血流改善効果が見込める自然成分、天然成分を凝縮させ、ペニス付近の血行改善・血行促進効果を高め、ペニスの増大効果を見込むものです。

自然成分・天然成分は体に負担を与えるものではありません。

 

体に負担を与えることなく、自然の力によってペニスの増大を見込むものなので、副作用とも無縁なのです。ペニス増大サプリが人気を集めているのも、副作用がないからこそです。

 

もしもですが、ペニス増大サプリが副作用に悩むようなものであればこれほどまで多くの男性から支持を集めることにはなっていないでしょう。

 

薬じゃないからこそ、副作用の心配がない

Thumb doctor yubi

ペニス増大サプリはサプリメントです。つまり「薬ではない」のです。薬の場合、どうしても副作用があります。

 

風邪薬でさえ副作用の心配があるのは説明するまでもありませんが、薬はいわば化学の力によって人間の機能を強制的に変えてくれるものです。

 

症状に対しての効果が期待できる一方で、症状の改善以外の点では副作用のリスクが潜んでいます。

 

しかし、症状が重いものであれば副作用よりもまずは治療を優先しなければなりません。

例えばガン治療の場合、抗がん剤を用いることによってガンの活動を抑えることができる一方で、副作用として髪の毛が抜けていきます。

 

副作用に苦しむのが嫌だからと抗がん剤を用いるのではなく、自然療法を選択する患者もいます。

 

一方で、抗がん剤を用いれば副作用に悩まされるとはいえ、症状の軽減を期待出来ます。

どのような治療を行うかは患者や医師らが総合的に判断することになりますが、つまり薬にはどうしても副作用がつきものなのです。

 

しかし、ペニス増大サプリは薬ではありません。ネーミングからも分かるように「サプリメント」なのです。

化学の力に頼って人間の機能を強制的に変えるのではなく、自然や天然成分の力によって体質を徐々に変えていくものです。

 

副作用のリスクはありませんので使用にあたっては特に注意する必要はありません。薬の力によって血行促進効果を期待するものもありますが、薬の場合は血流改善をいわば強制的に行おうとしますので、どうしても副作用が出ます。

 

例えばAGA治療でも用いられるミノキシジルがこれに当たります。血管拡張を薬の力によって強制的に行いますので、血圧が変動しますし、ほてりに悩まされることもあります。

 

しかし、ペニス増大サプリは薬ではなくサプリメントなので、そのような心配はありません。体に負担がかからないよう、徐々に体質を変化させるので、ペニス増大サプリであれば徐々にペニスを大きくすることが可能なのです。

 

薬じゃないからこそ、誰もが利用できる

 

ペニス増大サプリは薬ではありません。そのため、副作用の心配もありませんが、同時に誰もが使えるのです。

 

薬の場合、既往歴や治療中の症状等によっては利用できないものもあります。医師の診察の下、厳格にチェックされ処方されるのですがサプリメントは薬ではありませんので、医師の処方は必要ありません。

 

体質に左右されることもありませんし、誰もが気軽に使用できるのです。むしろペニス増大サプリは医師という存在を通す必要がないからこそ、気軽に利用できるのです。

 

もしもペニス増大サプリの購入や使用がすべて医師を通さなければならないものであれば、いくらペニスが大きくなるとはいえ、さすがに億劫に感じてしまう人も多いでしょう。

 

副作用を心配するならED治療薬よりもペニス増大サプリ

Thumb sapuri

 

ペニス増大サプリには副作用がないことが分かっていただけたことでしょう。つまり、副作用を心配するのであればペニス増大サプリを活用すべきですが、ペニスの悩みを改善してくれるアイテムといえばED治療薬です。

 

バイアグラを筆頭にシアリスやレビトラなど、様々なED治療薬が登場していますが、ペニス増大という点ではやはりペニス増大サプリの方が良いでしょう。

 

副作用がないのはもちろんですが、ED治療薬はあくまでも薬ですし、そもそもペニスの巨大化を求めたものではなく、ED治療を目的としたものです。

 

つまり、勃起させるよう働きかけてくれるだけであって、ペニスを大きくしてくれるわけではありません。ED治療薬はいわば「勃起促進」です。

 

但し、原理をみればやはりペニス増大サプリ同様、血流等を改善することによって勃起を促進するので、ED治療薬を利用し続けることによってペニスが大きくなるのではと期待している人もいるようです。

 

確かに理屈としてはED治療薬によってペニスが大きくなるのでは?と思うかもしれません。

 

しかし、ED治療薬を服用したことがある患者であれば分かっていることですが、ED治療薬は服用したその瞬間から急に勃起する訳ではありません。

 

勃起を手助けしてくれるだけなので、薬を飲んで急に勃起したり、あるいは薬を飲んでからずっと勃起しているので困るということはありません。

 

自然の勃起のメカニズム同様、勃起する時のみ働きかけてくれるもので、興奮や刺激がなければ勃起しません。

 

つまり、ED治療薬はどれだけ服用したとしてもペニスが大きくなることはありません。しかし、ペニス増大サプリは勃起の手助けを目的としたものではなく、ペニスを大きくするものです。

 

血流改善効果があるので勃起の勢いが増すこともあるかもしれませんが、あくまでも通常時から血流改善を促進することによって、ペニスを大きくするのです。ましてやED治療薬は薬である以上、副作用もあります。

 

目的が異なるだけではなく、副作用のリスクまであることを考えると、ペニスを大きくしたいのであればペニス増大サプリです。

 

大きくしたいと共に、EDで悩んでいるのであればED治療薬も検討すべきですが、問題なく勃起しているのであればED治療薬を頼る必要はありません。

 

病院に行く必要もなく入手できる

Thumb man idea

ペニス増大サプリは病院に行く必要がありません。

ネットで簡単に購入できる点もメリットです。

 

ED治療薬の場合、あくまでも薬です。そのため、入手するためには医師に処方してもらわなければならないのです。

ネットでもED治療薬を購入できますが、世界的にネットでED治療薬の偽物が出回っていることが問題となっています。

 

正規のED治療薬が欲しい場合、ED治療を行っているクリニックに足を運び、医師に処方してもらわなければならないのです。

 

しかし、ペニス増大サプリは薬ではありませんので医師の処方は不要です。病院に行く必要もなく、好きな時にネットで購入できます。

 

立地によっては近くにクリニックはおろか、お店そのものがないので買い物が不便だという人もいるかもしれませんが、ペニス増大サプリはネットで購入できるので、立地さえ関係ありません。

 

病院まで行かなければならないED治療薬の場合、在庫まで把握しておかなければなりません。

 

予約も必要になります。しかし、ペニス増大サプリであればそのような煩わしさもなく、自分が欲しいなと思った時にいつでも手軽に購入できます。

 

誰にも会わずに購入できる

Thumb man yorokobi

 

ペニス増大サプリはネットで購入できるので、誰にも会わずに購入できます。ED治療薬は病院まで足を運ばなければなりませんが、足を運ぶということは近くにあるかどうかだけではなく、病院で誰かと顔を合わせなければならないのです。

 

ED治療専門のクリニックの場合、待合室で誰にも顔を合わせないよう配慮している所も増えているのですが、近年はED治療薬を処方してくれる病院が増えています。

 

泌尿科など、ごく普通の病院でもED治療薬を処方してくれるのはとてもありがたいことですが、そのような病院は患者のプライバシーにまで気を使っていないところが多いので、待合室では他の患者と一緒に待っていなければならないのです。

 

女性患者と一緒に待たなければならなかったり、看護師がやってきて「今日はED治療ですか?」と話しかけてきたら、自分自身がED治療薬を求めている患者だと周囲の人間に知られてしまいます。

 

しかし、ペニス増大サプリは病院まで足を運ぶ必要がありませんので周囲の存在を気にする必要がありません。

 

自分自身がペニスに関して悩みを抱えていると知られることもなければ、そもそも誰かにペニス増大サプリを購入していると知られることもありません。

誰にも会わず、誰にもバレずに手に出来る点もまた、ペニス増大サプリのメリットです。

 

通販で手軽に購入できる

Thumb yuka paper

ペニス増大サプリは通販で購入できる点が何よりのメリットです。これまでいくつかのメリットをお話しましたが、つまりは「通販だから簡単」ということです。

 

ED治療薬は通販ではリスクがありますが、ペニス増大サプリは通販でも何らデメリットがありません。

 

ED治療薬を処方してくれる病院が近くにあるかどうかさえ関係ありません。繁華街や大都市に住んでいるのか、あるいは地方に住んでいるのかも関係ありませんし、通販なので24時間いつでも好きな時に購入できます。

 

誰かに気を使う必要もなければ、自分が納得して購入できます。もしもですが、ペニス増大サプリが店舗で販売されていたとしても、さすがに周囲の視線が気になるので簡単には購入できないのではないでしょうか。

 

欲しいと思ってもパッケージを手に取ることさえ躊躇してしまう男性も多いはず。EDなど、ペニスの悩みは誰もが「知られたくない」と思っているものです。

 

ネットで気軽に購入できるということは、誰に知られることもなく入手でき、使用を継続することでペニスを大きくして悩みを解決できます。

 

ペニス増大サプリは副作用がないからこそオススメ

Thumb woman idea

ペニス増大サプリは副作用がありません。

 

サプリメントである以上、体に負担を与えるものではありませんので、どのような体質の人でもオススメですし、ペニス増大サプリには血流促進効果のみならず、滋養強壮など活力を与えてくれる成分も含まれています。

 

ペニスを大きくしたいだけではなく、日常生活の中で疲れやすいと感じたりなんとなくやる気が出ないなと嘆いているのであれば、ペニス増大サプリを頼ってみるのも良いでしょう。

様々な効果が期待できますが、どれも副作用のリスクがありません。

 

副作用があるものだと、どうしても手を出すことに躊躇してしまうものです。仮に副作用の確率がとても低いとしても、低い確率で発症する患者が自分の可能性もあるのです。

 

仮にですが、副作用によってペニスに何らかの影響が出るとなればさすがに躊躇してしまうものです。また、ペニスだけではなく、他の部分にまで副作用が出るとなれば、男としての問題や、若い男性の場合は結婚や子供のことなどいろいろなことを考えてしまうのではないでしょうか。

 

その点ペニス増大サプリであればサプリメントである以上、副作用の心配がありませんので、安心して活用できます。

 

副作用の心配がなければ悩まされることもなく、自分の好きなように活用できますので、それだけでもメリットですが、他にも実は多々メリットがあるのです。

 

併用禁忌薬がありません

Thumb doctor woman monsinhyou

ペニス増大サプリには併用禁忌薬がありません。併用禁忌薬とは、薬には設定されているもので、併用することで副作用はおろか、体に大きな負担を与えることが懸念されるものです。

 

ED治療薬も薬なので併用禁忌薬が設定されています。バイアグラ、シアリス、レビトラにはそれぞれ併用禁忌薬があります。

 

また、既往歴、血圧数値等、実はかなり細かいことまで気にして服用しなければならないものなのです。

 

ネットにてED治療薬を購入するのが危険とされている理由はここにもあります。併用禁忌薬も多々あるだけに、医師ではない普通の男性がそれらの知識を持っているのかは疑問です。

 

しかし、ペニス増大サプリであればサプリメントなので併用禁忌薬などありません。どれだけ薬を飲んでいるとしてもサプリメントである以上、体に大きな影響を与えることはありませんし、服用する前に「これは大丈夫なのか」等、心配する必要もありません。

 

何も気にせずに飲むことができる点もまた、ペニス増大サプリの魅力です。医学や健康の知識がなくとも、ペニス増大サプリを飲めばペニスが大きくなるので、誰にとっても大きなメリットです。

 

体調に左右されることがありません

Thumb egao doctor

ペニス増大サプリは自分自身の体調に依存されるものではありません。薬の場合、調子次第では服用を控えた方が良いケースもありますし、既往歴によっては服用そのものができないケースもあります。

 

しかし、ペニス増大サプリはサプリメントなので体調に左右されることはありません。

体調不良だけではなく、気分の問題もあれば怪我の問題もあります。先にもお伝えしたように、薬には併用禁忌薬がありますので、自分自身では問題ないだろうと思っても成分によって支障をきたすこともあります。

 

その点ペニス増大サプリの場合、サプリメントなので同時に服用してはならないものもありません。むしろペニス増大サプリには滋養強壮成分が含まれているので、活力が出るケースもあります。

 

薬の場合、体調等の兼ね合いもあるので自分だけで判断できない場合には医師の判断を仰がなければなりませんが、ペニス増大サプリはいつ服用しても問題ないだけに、服用であれこれ気を使う必要そのものがありません。

 

コンプレックスの解消につながる

Thumb yorokobi man

ペニス増大サプリによってペニスが大きくなることでコンプレックスの解消につながります。

ペニスの問題はどうしても切実なものです。

 

大きくなることでコンプレックスを解消できれば、ただ単にペニスが大きくなるだけではなく、正確そのものまで変わります。

 

それまではどうしてもペニスの大きさを気にして「自分なんかが」という思いで消極的になってしまったり、女性相手にも最後押すだけという局面でも「自分なんかでは」という気持ちから最後の一押しの勇気が持てず、結局は何も出来ずに終わってしまう男性もいるでしょう。

 

女性にとっては「たったそれだけで」と思うかもしれませんが、男性にとってペニスはまさに「男の象徴」です。

 

大きいことによって自信になるということは、裏を返せば小さいと自信を持てないどころかコンプレックスになってしまうのです。コンプレックスはなかなか簡単には解消できません。

 

特にペニスに起因しているコンプレックスの場合、なかなか改善できないことは他ならない自分自身が一番よく分かっているだけに、性格形成の面に於いても自信が持てないことによる食極性が生まれてしまうケースも。

 

しかし、ペニス増大サプリによってそれらのコンプレックスを解消できるのです。ペニスが大きくなっただけでそれまでの消極的な性格がより積極的になったり、それまではどうしても自分でブレーキをかけていたことも、ブレーキを気にすることなく相手と向き合うことができるようにもなります。

 

ペニスが大きくなることで、精神的にも大きなメリットがあるのです。

 

ED治療薬は大きくなるわけではない

 

ペニス増大サプリと比較されるED治療薬ですが、ED治療薬はEDの改善が期待出来ます。EDもまた、男性にとってはコンプレックスの原因になるほど大きなものですが、ED治療薬はあくまでもEDを治療するものであって、決してペニスを大きくしてくれるものではありません。

 

ペニスの小ささがコンプレックスになっているのであれば、ED治療薬ではなくペニス増大サプリの出番です。

 

まとめ

Thumb tyousa man

ペニス増大サプリがどのようなものなのか分かっていただけたのではないでしょうか。

何より大きいのは副作用がない点です。

 

薬ではなく、あくまでもサプリメントなので副作用もなく、併用禁忌薬に関しても気にする必要がありません。

 

自分の飲みたい時に飲めるので、普段の食事、日常生活など気にする必要がありません。余計なことを考える必要なく、ペニスを大きくできるペニス増大サプリの存在は、ペニスで悩んでいる男性にとって大きな存在に成り得るものです。

 

ペニスに関して悩んでいるのであれば、副作用の心配がないペニス増大サプリの力を頼ってみるのも決して悪くはありません。

 

豆知識に関連する記事