公開日 18年08月02日

更新日 18年09月04日

マカエンペラーの購入価格と効果から見る他社サプリとのコスパ比較

Thumb macaemperor

マカエンペラーは、サプリメントにしては安価とは言い難い価格のため、購入を迷う人も多いのでは?マカエンペラーのような精力系サプリは、ほぼ毎日飲むものになります。

 

ですから、できればコスパの良いものを選びたいのが本音でしょう。精力系サプリメントは他社からも沢山販売されています。それらとマカエンペラーを比較し、どれが購入価格と効果が見合うのか説明しますので、購入の参考になさってみてください。

 

マカエンペラーの購入価格

Thumb cost

価格は、単数箱で7,300円です。決して安価といえる金額ではありません。そんなマカエンペラーを、お得に購入する方法はあるのか。

 

マカエンペラーの販売を手掛ける、日本サプリメントフーズ株式会社のオンラインショップから、価格面でのコストパフォーマンスを考えてみましょう。

 

まず、この商品は、1箱の中に30包が入っています。1包には、3粒。計90粒が入っていることになります。

 

一日1回で、1回あたりの服用量は、3粒から6粒が目安とされています。仮に、毎日6粒を服用したとすると、1箱を15日で飲み切る計算になります。

 

7,300円を1ヶ月間(30日)で飲み切ると、一日あたりの価格は、およそ243円。1粒に換算すれば、およそ81円です。

 

15日で飲み切った場合なら、一日あたりの価格は、およそ2倍の487円。しかし、15日くらいで何かが改善するとは考えづらいので、さらに1箱追加購入すると考えてみます。

 

すると、1ヶ月間の購入費用は、14,600円になります。ここから一日あたりの価格を割り出すと、およそ487円です。1粒の価格は、3粒服用時と同じになります。

 

サプリメントだけで、一日500円近くもかかってしまうと、男性にはかなりツラいのではないでしょうか?

 

ましてや、お小遣い制のパパなどであれば、なおさらではないかと思います。なるべく低価格で購入するには、どういった手段があるのでしょうか。

 

単品かセット購入かで価格が異なる

Thumb takarabako

マカエンペラーのオフィシャルサイトを見てみると、その購入には3つのパターンがあることに気づきます。

  1. 1回ずつの単箱購入
  2. 1回ずつのセット購入
  3. 定期購入

 

それぞれ、どういった特徴があるのか、各パターンを順に説明していきます。1つ目の『1回ずつの単箱購入』は、その名の通り、1回につき1箱を購入するパターンです。

 

この場合、1回の購入額は、7,300円です。これに負担金となる送料手数料消費税を加算した金額が、あなたの支払い金額となります。

 

次に『1回ずつのセット購入』をした場合、1回の購入額は、それぞれのセット価格によって異なります。複数箱を同時買いすると、1箱あたりの単価が下がります。

 

マカエンペラーでは、4箱までは同時に買えるので、それぞれのパターンで単価を見てみると、次のようになります。

  • 2箱を同時購入した場合、7,100円
  • 3箱を同時購入した場合、7,000円
  • 4箱を同時購入した場合、6,800円

 

1箱が7,300円ですから、4箱を同時に買えば、500円分も得することになります。ここで、単箱で買った場合の一日あたりの価格をもう一度、確認してみてください。

 

およそ243円が一日分です。同時に複数箱を買うと、一日あたりの価格はいくらになるでしょうか。

  • 2箱を同時購入した場合、およそ237円
  • 3箱を同時購入した場合、およそ233円
  • 4箱を同時購入した場合、およそ227円

 

一粒あたりでは、次の通りです。

  • 2箱を同時購入した場合、およそ79円
  • 3箱を同時購入した場合、およそ78円
  • 4箱を同時購入した場合、およそ76円

 

多く買うほどに、箱単価、粒単価が安くなっていくのです。都度、必要に応じて買うのも良いですが、買い忘れたり、手間を考えると『定期購入』するという方法もあります。

 

一定のサイクルで届く定期便にしておくと、わざわざ毎回注文する必要がなくなります。また、時期が来れば自動的に届けてくれるので、買い忘れてしまう心配もありません。

 

それに、この定期便であれば、都度の複数箱買いよりも、さらに単価が下がります。では、どれくらい下がるのかを見てみましょう。

  • 1箱を定期購入する場合、6,800円
  • 2箱を定期購入する場合、6,650円
  • 3箱を定期購入する場合、6,500円
  • 4箱を定期購入する場合、6,300円

 

1箱を都度買いする場合、箱単価は7,300円でしたね。それが定期便にするだけで、500円OFFになります。

 

しかも、都度買いのときには、送料、手数料、消費税が加算されるので、実質7,300円以上かかる計算になります。

 

たとえば、送料の安いメール便を使ったとしても、300円もの金額がかかります。

 

税抜きですので、8%分の消費税を加えると、7,884円です。宅配業者に代金を支払って、商品を受け取る場合なら、代引き手数料がかかります。料金は、一律で324円です。

 

これらを合計すると、7,300円+消費税584円+送料300円+代引手数料324円=8,508円になります。

 

1箱だけ買うにしても、都度買いならば1,208円がプラスされることになるのです。オフィシャルサイトに掲載されている価格は、すべて消費税抜きによる価格です。

 

ですから、各サービスに対して、消費税を含めて計算をしなおす必要があります。

 

複数箱の同時買いなら、都度買い、定期便どちらであっても、送料は事業者が持ってくれるので、その分安くなります。

 

支払う金額は高くなってしまうものの、結果的には、こちらのほうが安く購入できるので、かなりお得になります。

 

定期購入では全ての手数料が無料

最初は、お試し感覚もあるかと思いますが、二度、三度と繰り返して購入するのであれば、定期便での購入がおすすめです。

 

単発買いでは、消費税の他に、送料や手数料を毎度負担することになります。ところが、定期的に届けてもらうようにすれば、送料と手数料は、事業者が持ってくれるのです。

 

少なくとも500円以上は、これで浮くことになります。これが積み重なれば、かなりの金額の差になることでしょう。なお、定期便へは、いつでも申込みができます。

 

また、定期便をやめるのも簡単です。連絡を一本入れるだけでいいのですから。ただし、申込の時期によっては、直近の品物が届くことがあります。

 

着荷予定の日付けより2週間前には、連絡を入れておく必要があります。

 

 

マカエンペラーと他社サプリ価格比較

Thumb canon0716

インターネットでは、よくクラチャイダムゴールドと比べられることが多いのですが、今回は他社サプリに焦点を当ててみることにします。

 

なぜいつも『クラチャイダムゴールド』が対象になるのかは、販売元が同じだからでしょう。

 

今回、あえて他の事業者の商品を対象にしたのは、同じ素材を使った商品に、非常に人気を集める商品が多数あったからです。

 

その中でも、ここでは『ゼルタイン』を対象にしてみました。この商品について、簡単にご紹介をしておきましょう。

 

販売元は、東京都新宿区にある株式会社IML(インターメディライフ)という会社です。『ゼルタイン』も、マカエンペラー同様に、かなり有名な商品です。

 

もしかしたらあなたも、通販サイトなどで、一度や二度、あるいはそれ以上に見かけたことがあるかもしれませんね。『ゼルタイン』のウリは、使用素材の豊富さにあります。

 

その数は、増強系を謳うサプリメントで、最も多いとされている200種類です。一方、マカエンペラーは、7種類

 

これだけを聞くと、比べるまでもないのでは? と思っておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

それをあえてぶつけるのは、コストパフォーマンスを見ていただきたいからです。

 

他社サプリと価格比較から見えたもの

Thumb zeltain0715

下表には、それぞれの商品ごとに、価格オプションに関するものをまとめています。

<マカエンペラーVSゼルタイン価格比較>

サイト マカエンペラー ゼルタイン
事業者名 日本サプリメントフーズ株式会社 株式会社IML
内容量 3粒/包×30包(90粒) 10粒×3シート×3種類(90粒)
最安値価格(1箱あたり) 6800円 13800円
定期便の有無 あり なし
送料負担の有無 なし あり
セット販売の有無 あり あり
返品の可否

 

商品価格だけで見ると、ゼルタインのほうが圧倒的に高く、その価格差はおよそ2倍です。使われている材料数も、ゼルタインのほうが比べるまでもありませんね。

 

材料の使用量が明らかにされていないので、詳細はわかりませんが、ここではあえて同量が使われていると仮定して考えてみます。

 

そうすると、計算するまでもなくゼルタインのほうが、1種類あたりの単価はかなり安くなります。一方、マカエンペラーで考えると、ゼルタインよりも高価になります。

 

しかし材料単価は、そのまま使用量に比例します。材料数が多ければ、個々の使用量が減るので、個々の単価は数に反比例することになります。

 

各素材のパワーは、使用される個々の材料の量に比例すると考えれば、コストパフォーマンスが良いのはどちらでしょうか。

 

きっと、あなたは「マカエンペラーだ」と答えるでしょう。材料以外でも、コスト面を見てみましょう。

 

上表には、価格以外にも、オプションに関する事項についてもまとめてあります。まず、『定期便の有無』から見ていきます。

 

定期便があるか、ないかというのは、意外にも大きなポイントです。なぜなら、こうした増強系において効果を感じる度合いには、個人差が大きく関係するからです。

 

早い人ならば1ヶ月、遅い人ならば1ヶ月以上もの時間がかかります。しかも、明らかに効果を感じるという人もいれば、全くもって感じられないと語る人もいます。

 

このことからも、最低でも2ヶ月は、服用を続けたいところです。そうなると長期的に買い求めることになるため、少しでも安い費用で抑えたいと思うことでしょう。

 

少なくとも、これら自信増大を謳い文句にしている商品は、あなたにとって安い買い物でないはずです。

 

できる限り、余分な費用がかからない方法があるなら、それがベストな買い物ではないでしょうか?

 

それを叶えてくれるのが、『定期便による購入』と『セット販売による購入』です。長期的に飲むということは、すなわち毎月リピート購入するということでもあります。

 

都度買いならば、買うたびにいちいちブラウザを開いて、サイトへアクセスし、申し込みをする手間(労力)時間がかかります。

 

それから、常にサプリの残量を把握しておく必要もありますね。あなたは、これらを省けるなら省きたい。そう思いませんか?

 

定期便なら、申し込みさえしておけば、あとは毎月決まった日に、指定の住所へ届けてもらえます。

 

しかも、セット購入と組み合わせれば、一日2包服用する人でも、指定した箱数分が送られてきます。

 

複数箱の同時購入ですから、すでにご紹介のとおり箱単価が安いので、お得なまま。

 

ゼルタインは、複数箱を一緒に買うことができても、定期注文はできません。それは、つまり都度買いしかできないということです。

 

手間を労力やその労力をかけた時間を、コストと見るとどうでしょうか? マカエンペラーのほうが、パフォーマンスが良いことにお気づきかと思います。

 

インターネットで注文すればいいだけだとはいえ、購入している姿は、できれば誰にも見られたくないはず。

 

となると、誰にも邪魔されない時間と場所の確保が必要になるでしょう。なかには、ご家族にも知られたくない方もおられるかもしれませんね。

 

そうだとすれば、プライベートタイムをどこかで捻出しなくてはなりません。

 

たとえ注文にかかる時間が短くとも、その時間を見出すのに、どれくらいの時間と労力が必要になるのかを考えれば、軍配はどちらに上がるのか。

 

その答えは、明白だと思います。価格に焦点を当てましたが、これを効果に焦点を変えて、考えてみましょう。

 

双方に使われている材料には、『シトルリン』、『マカ』があります。

Thumb citrulline 4effects

『シトルリン』は、血管の内皮機能を活性化させる作用があります。また、排尿にかかわる仕組みを健全化してくれる作用もあります。

 

男性が、自身の機能に悩む原因の大半は、内皮の働きが悪くなっている点にあります。

 

年齢が上がると、様々なところに「ガタがくる」ものです。たとえば、血圧が上がり、血管障害のリスクがあがる。食欲や性欲が落ちる。

 

はたまた、疲れやすくなり、運動が億劫になる。それが悪循環となって、筋肉量が落ち、代謝も落ちる。

 

これらは、どれも血管の健康と結びついているものです。シトルリンは、わざわざ摂らずとも、本来は体の中で自動的につくられるもの。

 

しかしストレスの影響から、消費量が変動する物質でもあります。ところが、摂取することにより、消費量がカバーできるため、体内で不足しづらくなります。

 

血液がスムーズだと、各部位にも酸素、栄養が滞りなく行き渡ります。そのとき、不要になった物質が取り替えられ、再び血液によって運搬されていきます。

 

血液や血管細胞も、それぞれ活動できる期間は、おおよそ28日と決まっています。古くなったそれらの細胞や物質も、老廃物として運ばれていきます。

 

血管の働きが不良であれば、そのサイクルにも乱れが生じます。『シトルリン』は、そうした循環を活性化させるのに、欠かすことのできないパーツなのです。

 

ゼルタインでは、200種類のうちの一部、主成分として利用されています。

 

それは、マカエンペラーでも同様です。内皮能力をアップさせることにより、他の物質が個々の力を出せるように組み合わされているのです。

Thumb maca effect

『マカ』のホルモンへの作用も、血行不順では、有効成分が思うように届きません。それを回避するためにも、『シトルリン』が、主役級に重要視されているというわけです。

 

『マカ』には、様々な効能があるとして、多種多様な研究が、色々な国や地域で実施されています。

 

その結果、自信機能を改善する効果があることも、すでにわかっています。その効果を効率的に感じるためには、血流を良くすることが第一です。

 

ゼルタイン、マカエンペラー、それぞれの成分の分量を考えれば、配合量が多いほうが良いでしょう。

 

様々な種類が使われていても、作用する量が微々たるものならば、その効果を感じることは、なかなか難しいかもしれません。

 

しかし、一日の上限を超えない範囲であれば、少ないよりも多いほうが、効果を感じやすいといえるでしょう。

 

そこから考えると、マカエンペラーがお勧めです。

 

マカエンペラーと他社サプリどちらが得?

上記の例でいけば、マカエンペラーのほうが、断然お得だといえます。まず、使われている材料が少ないため、個々の使用量は明らかに多くなります。

 

しかも、定期便への切り替えが、あなたの好きなタイミングでできるので、一度切り替えてしまえば、そのあとは何の手続きもなく、毎月手元に届くようになります。

 

効果の感じやすさ、注文の手間暇といった面まで考えると、コストパフォーマンスが高いのは、マカエンペラーだといえます。

 

ゼルタインには、『ゼルタイン』の良さがあります。ホルモン作用を強化して、射精感をより強めたい、性欲を横溢(おういつ)したい。

 

そんなときは、マカエンペラーよりも、ホルモンに影響する材料がたくさん入っているもののほうが、あなたの求める効果を感じやすくなるのではないかと思います。

 

ここでいえば、それが『ゼルタイン』です。それぞれの商品によって、ウリとなる強みが違います。

 

どのような成分、素材、材料が使われている方によって、発揮される力が違います。

 

あなたが納得いくサプリメントに出会うには、何を求めているのかを明確にしておくといいでしょう。

 

 

マカエンペラーを安心して購入する方法

Thumb bikkurigyouten0716

実際に、マカエンペラーを買うとなった場合に、どこで手に入れるのが安全か。それについて、紹介していきます。

 

まず、マカエンペラーは、そもそもどこに売っているか、あなたはご存知でしょうか? 一般的に増強系サプリは、オンラインでのみ販売されるものが多い傾向にあります。

 

マカエンペラーも多分に漏れず、オンラインでしか手に入れられないものになっています。

時折、ドラッグストアチェーンで売っているなどといった書き込みを見ることもあります。

 

ですが、マカエンペラーに限っては、それはありません。書き込みをした人が他の商品と混同している可能性がありますので、鵜呑みにしないようにしましょう。

 

現時点で、対応があるオンラインショップは次の場所です。

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング
  • WIRFSTORE
  • オフィシャルサイト

 

Amazonでは、販売元でもある日本サプリメントフーズ株式会社が出店しています。楽天には、複数のショップが出店していました。

  • 株式会社ココカラケア
  • 日本サプリメントフーズ株式会社
  • ウェルテクス株式会社

 

日本サプリメントフーズ株式会社は、『楽天市場店』と『日本通販センター楽天市場店』の二つのショップを運営しています。

 

Yahoo!ショッピングでは、日本サプリメントフーズ株式会社『YAHOO店』。WIRFSTOREというあまりメジャーではない通販サイトでも、取り扱いを確認できました。

 

そして、オフィシャル通販サイトがあります。

 

これらのうち、おすすめできないのが、販売元以外の会社が運営するオンラインショップです。その理由は、個人情報と品質の管理に不安が残るからです。

 

そのなかでも、特に注意が必要だと感じたのが、聞き馴染みのない通販サイトです。こちらは、一見何でも取り扱っている普通の通販サイトとして目に映ります。

 

しかし、会社概要を確認してみると、『ポッカサッポロ』株式会社とあります。この名前、聞き覚えがないでしょうか?

 

レモン果汁でお馴染みのあの大手メーカーと、ほぼ同一名称です。何万、何千とある会社のうち、名前の似た会社などいくらでもあるものです。

 

ですが、企業設立された時期を見てみると、今からおよそ6年前。この時にはすでに、本家の創業は、50年以上。

 

それに、『ポッカ』『サッポロ』も知らない人がいないといっても過言ではなく、この名前を聞けば「ああ、あそこの会社か」と自然と結びつくような大企業です。

 

一般的に考えて、会社の特色を打ち出すためにも、通常はできる限りオリジナリティのある名称にしようとするものです。そこをあえて似た名前にする理由があるでしょうか?

 

実際に、本家のほうでは、利用者に誤解が多いとして注意喚起の掲示文を、本家運営の『ポッカサッポロネットショップ』に掲載がされています。

 

また、名前だけかと思えば、本社と所在地をそれぞれ調べてみましたが、より一層疑念が深まるばかりでした。

 

本社とされる住所には、建物がありません。所在地とされている場所には、別の名前の会社があり、そこは家具を取り扱う実店舗でした。

 

今回、こちらの通販サイトについて言及しましたが、こうしたことは大手サイトの出店者にもよくあることです。

 

『株式会社』だと名乗っていても、問合せ先などの連絡先が携帯電話になっていたり、問合せ用のメールアドレスに、無料のメールサービスを使っていたり。

 

注意しなければいけないのが、顧客と店側の連絡用に、通販サイトからメールアドレスを割り当てられている場合です。

 

ドメイン(@マークの後ろの文字列)が、通販サイトの名前を模していると、それ以外の部分で、出店者が信用に足るかどうか、見極めなくてはなりません。

 

いちいち業者を調べるのは面倒と、ただ価格が安いからで店を選んでしまうと、あとになってから、もっと大きな対価を支払わなければならなくなる。それも、十分あり得ます。

 

これらの点を踏まえると、やはり安心なのは、販売元が管理しているショップから購入することでしょう。

 

公式サイトからセット購入がおすすめ

Thumb macaemperor

オフィシャルサイトなら、定期便でのセット購入がおすすめです。送料が無料になるうえに、箱単価が安くなります。

 

1箱だけを都度買いすれば、必要経費込みで毎回8,000円以上かかってしまいます。定期便で単箱買いをすれば、送料と手数料、割引が入って一見お得です。

 

しかし、3粒で物足りないときに、もう1包を使ってしまうと、次の着荷日まで持ちません。そこで、2箱セットで買っておけば安心です。

 

しかも、定期便ですから、放っておいても自動的に届けてくれるので、買い忘れてなくなってしまうこともありません。

 

副作用が不安ならお試しで単品から

もしも、最初から定期便での購入が不安なら、お試しで1箱から始めるのもいいのではないでしょうか?

 

特に、刺激物に弱くて、すぐに胃腸の調子を崩してしまう方。あるいは、アレルギーを持っている方は、副作用などが気になることでしょう。

 

そんなときは、無理をせずに、1箱から始めてみるのがいいかもしれませんね。奮発してみたものの、実際に服用を始めてみたら「体に合わなかった」ということもあり得ます。

 

不安が大きい方は、単箱の都度買いパターンからスタートして、体の調子を確認しながら、定期便に移行してみるのがベストかと思います。

 

まとめ

Thumb takarabako

マカエンペラーは、シトルリンの作用を組み合わせて、ホルモンを活性化してくれる植物の力を使った健康補助食品です。

 

こうしたサプリメントは、たいてい高価なうえに、コストパフォーマンスも決して高いとは言い切れないものが多いですね。けれど、マカエンペラーは違います。

 

購入パターンによっては、その価格を大きく下げることもできます。また、効果を得るにかかる費用と労力を見ても、パターンによっては労力を最大限に抑えることができます。

 

おすすめの購入方法は、定期便を利用した2箱同時買いです。ぜひ、覚えておいてくださいね。

 

ゼルタインの画像出典:
https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=2ahUKEwiG_52J-qDcAhXDQd4KHYypDQcQjRx6BAgBEAU&url=http%3A%2F%2Fzoudai-kevin.net%2Fsupplement%2Fzeltain.html&psig=AOvVaw15xYOlpHgmdqCJUbqw9CYL&ust=1531738828372709

精力剤・サプリに関連する記事