公開日 18年07月16日

更新日 18年09月04日

亀頭の大きさの平均値は?サイズを大きくする方法を徹底解説

Thumb penis small

自分の亀頭の大きさが、周りに比べて小さいと思っていませんか?

 

自分の亀頭は周りの人よりも小さいかもしれないと思っている人や、実際に温泉などでこっそり他人の亀頭と自分の亀頭を比べてみたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

しかし、実際にどれくらいの大きさの亀頭が平均的なのか、なかなか知る機会はありませんよね。

 

今回は、50万人超のデータから算出された亀頭やペニスの長さなどの平均値をご紹介すると共に、今以上に亀頭を大きくしたい!という方のために、亀頭のサイズを大きくする方法を解説していきます。

 

 

亀頭の大きさの平均値は?

Thumb tantousya

亀頭は、ペニスの竿の先端部分にある太さが変わっている部分のことを指します。

 

ちょうどキノコの傘のような形をしていて、先端部分は非常に柔らかく、またやや細く丸みを帯びたような形をしているのが特徴です。

 

勃起をしたペニスは太く硬くなりますが、亀頭部分は勃起した状態でもある程度の柔らかさを保っています。

 

亀頭が柔らかく丸みを帯びた形をしていることで、女性の膣に挿入する際の衝撃を和らげると共に、膣の奥へスムーズに入っていくことができるようになっているのです。

 

また、ペニスの竿と亀頭部分の繋ぎ目はカリと呼ばれ、非常に快感を感じやすい場所です。

 

亀頭が大きいと当然カリ部分も大きくなり、男性は女性の膣内での引っ掛かりを感じやすくなるため、セックスでの快感を得やすくなります。

 

また男性を受け入れる女性の方も、カリ部分で膣内を引っ掻いたり掻き回されたりする感覚を味わうことができるので、セックスへの満足度が上がるのです。

 

ここで気になるのが、亀頭の大きさはどれくらいが平均的なのか、という点です。

 

銭湯や温泉など、他人の亀頭を目にする機会に、自分の亀頭が周りの人の亀頭より小さいと感じたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、自分で自分の亀頭を見る場合は上から見下ろす形になるので、実際の大きさよりも小さく見えてしまうことが多いのです。

 

亀頭は、勃起をしている時としていない時(平常時)で大きさがかなり変わります。

 

勃起をするとペニスの竿は太く硬くなりますが、同時に亀頭も増大するため、セックスの満足度に影響してくるのはむしろ勃起時の亀頭の大きさであると言ってよいでしょう。

 

ここでは、アダルトグッズを販売していることで有名な株式会社TENGA(https://www.tenga.co.jp/)が2012年に公表した、50万人以上のデータから導き出した、日本人男性の平均的なペニスのサイズを見ていきます。

 

ペニス全体の長さ、亀頭の大きさ、竿の太さの平均はどれくらいなのかを見ていくことにしましょう。

 

実はあなたのペニスはごく平均的か、あるいは平均以上に立派なペニスかもしれません。

 

ペニス全体の長さの平均値は?

Thumb canon0716

まずはペニス全体の長さの平均値を見ていくことにしましょう。

 

勃起をするとペニスの竿が太く硬くなり、亀頭も増大しますが、実はペニス全体の長さは平常時と勃起時であまり変化がありません。

 

しかし勃起することでペニス自体の太さや硬さが増し、亀頭も増大するため、全体の長さも増したように見えるのです。

 

亀頭の大きさで悩んでいる人の多くは、ペニス全体の長さでも悩んでいるのではないでしょうか。

 

しかし女性の中には、あまりにも長すぎるペニスは逆に抵抗感を覚えるという人も少なくありません。

 

女性の膣に対して男性のペニスが長すぎると、女性は膣の奥を強く突かれる形になり、快感よりも痛みを感じてしまうことがあるからです。

 

全体の8割以上が12~17cmに集中!

 

株式会社TENGAが2012年に公表したデータによると、勃起時のペニス全体の長さは5cm以下から20cm以上まで、かなりバリエーションに富んでいることが分かっています。

 

全体の8割以上は12~17cm前後に集中しており、極端に長い人・短い人は少ないというデータが出ています。

 

ちなみに女性の掌の横幅は、個人差もありますが8~10cm前後ですので、女性がペニスを掌で握った時に、少し竿が余るくらいの長さが平均値と考えると分かりやすいでしょう。

 

男性の場合は女性よりも掌が大きいので、根元から亀頭までがちょうど隠れるか、少し竿が余るくらいの大きさが平均的な長さだといえます。

 

自分のペニスが平均的な長さか、平均値よりも長いのか短いのかは、自分の掌の幅を測った後、勃起した状態でペニスの竿を掌全体で握ってみて、竿がどれくらい余るかを測ってみると分かるでしょう。

 

ペニス全体の長さの平均値は13.56cm!

 

日本人男性のペニス全体の長さの平均値は、勃起時のサイズで13.56cmとされています。

 

ペニスを手で握った時に竿全体が隠れるか、少し余るくらいのサイズが平均値ということです。

 

これはあくまでも勃起時のサイズなので、平常時には平均値の13.56cmよりも短くなるのが普通だと考えることができます。

 

勃起した状態のペニスの長さを他人と比べる機会はまずありませんし、他人のペニスを目にする機会は平常時のサイズであることが多いはずです。

 

またペニスは、室温や体温、体調などによっても長さや大きさに変化が起きます

 

温泉などで目にする他人のペニスの大きさが自分のペニスよりも大きく見えたとしても、あなたのペニスが他人より小さいということではありません。

 

まずは完全に勃起した状態のペニスを自分で握ってみて、どれくらい竿が余るのかを確認してみるとよいでしょう。

 

竿の直径の平均値は?

Thumb bikkurigyouten0716

ペニス全体の長さと同じくらい気にする人が多いのが、ペニスの太さです。

 

「長くて太いペニスは見た目が良い」と考えている人も多く、実際に男性専門クリニックでは、ペニスに自分の脂肪やヒアルロン酸を注入することでペニス自体を太くする「陰茎脂肪注入」と呼ばれる手術を受けることもできます

 

ペニスの竿と亀頭を繋ぐ部分は少し細くなっていますが、通常はカリの部分が竿よりも出っ張り、亀頭は竿よりも大きくなっています。

 

竿が太ければ太いほど亀頭も大きくなりますが、逆に竿が細いと亀頭も小さめになります。

 

セックスの際も、竿が太いペニスが膣に挿入されると女性は膣内に圧迫感を覚え、実際にペニスが挿入されていることを実感することができます。

 

逆に竿が細いペニスの場合、膣に挿入されても圧迫感がないので快感が軽減されてしまったり、女性側はそもそもペニスが挿入されているかどうか分からない、という事態も起こる可能性があります。

 

勃起した状態のペニスは、竿は太く、亀頭は大きくなるものです。

 

このことからも、竿の太さは亀頭の大きさと密接に関わっていると考えることができます。

 

最も多いのは3~4cm!

 

ペニス全体の長さと同様、株式会社TENGAが2012年に公表した、50万人以上から得たデータを見てみましょう。

 

竿の太さ(直径)は1cmから5cmと幅がありますが、最も多いのは3~4cmです。

 

勃起時に自分でペニスの竿を握ってみた時など、自分のペニスは細いと感じている人もいるかもしれません。

 

しかし先のデータを見る限り、手でしっかりと握り込めるサイズが平均的であることが分かります。

 

ペニスの竿が太いと、女性の膣にペニスを挿入した際に、締め付けられる感覚や圧迫される感覚を得ることができます。

 

ただし、膣内で締め付け感が得られないから自分のペニスの竿は細いのでは、と考えるのは早計です。

 

女性は年齢を経ると共に膣内の締まりが緩くなりますし、セックスの経験数、出産の経験の有無などでも膣の締まり具合は変わってきます。

 

セックスの際、女性の膣内で締め付けられる感覚が得られるかどうかは、ペニスの竿の太さだけでなく、女性の膣の締まり具合によっても変わってくるのです。

 

竿の直径の平均値は3.19cm!

 

日本人男性のペニスの竿の太さ(直径)の平均値は、勃起時のサイズで3.19cmという結果が出ています。

 

ペニスを手で握った時に、少し指が余るくらいの太さと考えると分かりやすいでしょう。

 

勃起していない平常時には、勃起している時と比べて竿は細くなります。

 

また自分で自分のペニスを見る場合には上から見下ろす形になるので、実際のサイズよりも竿が細く見えてしまうことがあります。

 

竿の太さは、ペニス全体の長さと同様、室温や体温、体調などによって変化するものです。

 

竿が太いペニスは、セックスの際に締め付け感を得ることができ、女性にも適度な圧迫感を与えることができます。

 

しかし相手の女性の膣の状態によっては、特に膣の入口である膣口が開きにくい場合などは、逆に竿が太いことで挿入する際に女性が痛みを感じることがあります。

 

また膣内にペニスを挿入できても、女性の膣の締まりが良い場合、締め付け感が強すぎてペニスが刺激に耐えられず早漏になるなど、お互いに十分な快感を得られないセックスになってしまうこともあります。

 

セックスの満足度は、ペニスの竿の太さではなく、相手との相性によって大きく左右されるということです。

 

亀頭の大きさの平均値は

Thumb japan ninzya

ペニス全体の長さと太さの平均値が分かったところで、亀頭の大きさについて見ていくことにしましょう。

 

亀頭が大きいとペニス全体が大きく見えるため、男性専門クリニックで亀頭を増大するための手術を受ける人も少なくありません。

 

亀頭の大きさで悩んでいる人が包茎である場合、包茎を解消するための手術を受けることで亀頭が包皮に圧迫されなくなり、自然に亀頭が増大することが期待できます。

 

また亀頭全体あるいはカリの部分にヒアルロン酸を注入することで、亀頭自体を大きくする手術も人気があります。

 

亀頭が大きいと、女性の膣内にペニスを挿入した際、女性は膣内をペニスのカリ部分で引っ掛かれるような感覚を覚え、快感を得ることができます。

 

逆に亀頭が小さい場合、膣内への刺激が足りずに女性が満足するようなセックスにならなかったり、自分自身も締め付けられる感覚がないため、快感を得られないセックスになってしまう可能性があります。

 

仮にペニス自体が長くて太い場合でも、亀頭が小さくてカリ部分がないようなペニス、いわゆる先細りのペニスだと、セックスの際の快感が半減してしまうということです。

 

最も多いのは3~4cm!

 

ペニス全体の長さや竿の太さと同様に亀頭の大きさについても、2012年に株式会社TENGAが公表した50万人以上のデータを見ていくことにします。

 

データによると、亀頭の大きさ(直径)は1~5cmまで幅広く分布しており、最も多いのは3~4cmとなっています。

 

ペニスの竿の太さ(直径)も3~4cmが最も多くなっていましたが、竿の太さよりも亀頭の大きさの方が、全体的には値が小さくなっているという特徴があります。

 

このデータからは、亀頭の大きさは亀頭自体の大きさだけでなく、包茎により亀頭が包皮に覆われて小さくなってしまっていることがあるなど、生まれ持った資質以外にも大きさを決める要因があることが影響している、と推測できます。

 

亀頭の大きさの平均値は3.53cm!

 

日本人男性の亀頭の大きさ(直径)の平均値は、勃起時のサイズで3.53cmという結果になっています。

 

ペニスの竿の太さの平均値は3.19cmで、亀頭の大きさとの差は0.44cm、約5mmです。

 

この太さの差がカリ部分に相当し、差が大きければ大きいほどカリ高なペニスであると言うことができます。

 

定規などで見るとほんの僅かの差ですが、カリ高なペニスは、竿の太さと亀頭の大きさの差が大きく立派に見えます

 

また、女性の膣内に挿入した時に、膣内に適度な圧迫感を与えながら、引っ掻いたり掻き回したりして刺激を与えることができるので、自分も相手も満足できるセックスに繋がるのです。

 

亀頭の大きさは変えられる!試したい3つの方法

Thumb aoziru0716

日本人男性のペニスについて、50万人超のデータから算出された平均値を見てきました。

 

自分のペニスが平均的なサイズと比べて大きいのか小さいのかが分かったところで、ペニスの大きさ、特に亀頭を大きくするためにはどうすればいいのかを見ていくことにしましょう。

 

まずペニス全体の長さについてですが、実はペニスは体内に埋もれている部分があることをご存知でしょうか。

 

例えば肥満体形で下腹部が大きく張り出している人の場合、ペニスの根元部分は腹部の脂肪に隠れて見えなくなり、相対的にペニスが小さく見えることがあります。

 

また肥満体形ではない標準的な体形の人でも、ペニスの一部は体内に埋もれています。

 

体内のペニスは靭帯によって固定されているため、単純に体外から引っ張って外に引き出すことはできません。

 

ゆっくりと時間を掛けて引っ張ることで、体内に埋もれているペニスを引き出すこともできますが、無理に引っ張るとペニス自体を傷めてしまうことがあるので、無理やり引っ張るようなことは止めましょう。

 

次に竿の太さ(直径)ですが、ペニスに流れ込む血流を増やすことで勃起時のサイズを大きくすることができるとされています。

 

例えば動脈硬化症など血液の流れが滞る状態では、勃起時にペニスに流れ込む血液の量も必然的に少なくなります。

 

勃起時にペニスが太くなるのは、ペニス内部の陰茎海綿体に血液が流れ込むことによって起きている現象なので、体内の血流を改善する必要があるのです。

 

先にご紹介したように、ペニス自体の太さを増す方法として、腹部などから採取した自分の脂肪やヒアルロン酸などをペニスに注入する「陰茎脂肪注入」という外科手術を受けるという手段もあります。

 

これは血流を改善するのではなく、平常時からペニス自体を大きくする方法になります。

 

そして最後に亀頭の大きさ(直径)を大きくする方法ですが、これはペニスの竿の太さを大きくする方法が参考になります。

 

つまり、ペニスに流れ込む血液の量を増やす、血流を改善する、外科手術を受ける等の方法が有効だということです。

 

ここからは、亀頭を大きくする方法について、更に詳しく見ていくことにしましょう。

 

方法1:ペニス増大サプリ

Thumb 2krachaidam

亀頭を大きくする方法として、ペニスに流れ込む血液の量を増やす、血流を改善するという方法があります。

 

これを手っ取り早く実現する手段として人気があるのが、ペニス増大サプリと呼ばれるサプリメントを摂取する方法です。

 

ペニス増大サプリは、竿や亀頭を含めたペニス全体を大きくするために効果があるとされる成分を多く含むサプリメントで、主にインターネット通販で購入することができます。

 

サプリメントは医薬品とは異なり、その効果や効能が科学的に証明されているものではなく、あくまでも健康維持のために用いられる健康食品・健康補助食品です。

 

そのため、ペニス増大サプリを飲んですぐにペニス全体が大きくなる、亀頭が大きくなるというような、即効性のあるものではありません。

 

今すぐに亀頭を大きくしたい、という場合には、後からご紹介する亀頭増大手術の項を参考にしてください。

 

亀頭が大きくなる!?ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリとは、ペニスを太くたくましくするのに効果があるとされる成分を多く含むサプリメントのことを指します。

 

ペニス増大サプリに含まれる主な成分は、血管拡張作用があり体内の血流を改善すると言われているシトルリン体内で一酸化炭素を作り出すことにより血管を拡張させると言われているアルギニンなどが挙げられます。

シトルリンには血管拡張作用があり、運動パフォーマンスを向上させたり、血流をよくしたりする効果があります。

引用元:シトルリンの効果について。筋トレに役立つって本当? | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)

 

シトルリンは血流改善に効果があるとされています。

Thumb citrulline 4effects

つまり全身の血流が改善されることで勃起時にペニスに流れ込む血液の量も増えるため、結果として亀頭を含めたペニス全体が大きくなることが期待できるのです。

 

アルギニンは体内で一酸化窒素を作り出します。一酸化窒素は血管を拡張させるため、冷え症、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞など生活習慣病の予防効果が期待されています。

引用元:健康維持を支えるアミノ酸、アルギニンってなに? | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)

 

アルギニンは、体内で一酸化窒素を作り出す成分です。

 

勃起は、性的な刺激を受けることで脳から陰茎へ信号が送られ、陰茎内部で一酸化窒素が生成されることにより、ペニス内部の血管が拡張し、そこに血液が流れ込む、というメカニズムによって発生する現象です。

 

つまりアルギニンを摂取することによって体内で一酸化窒素が生成されるため、勃起のメカニズムを助ける効果があるとされているのです。

 

ペニス増大サプリの選び方

ペニス増大サプリを選ぶ時の注意として、まず必ず成分表示を確認するようにしましょう。

 

ペニス増大サプリに含まれているのはシトルリンやアルギニンなど血液の流れを改善する成分が中心ですが、実際にどれくらいの量が含まれているのか記載されていない商品が多く存在します。

 

どんな成分がどれくらい含まれているのか明記されている商品を選ぶようにしてください。

 

またペニス増大サプリに限らずサプリメントを選ぶ際には、特に医師からの処方薬などを常用している場合、飲み合わせに注意が必要です。

 

サプリメント自体はあくまでも食品なので、医薬品のように即効性があるものではありません。

 

ですが、効果を期待して規定量以上のサプリメントを摂取するなど、特定の栄養素を過剰に摂取しすぎることで、健康被害が引き起こされる可能性があります。

 

特にペニス増大サプリは、血流改善を目的とした成分が含まれていることが多いため、心筋梗塞や動脈硬化症などを患っていて処方薬を服用している場合、処方薬の効果が強く出てしまう危険性があります。

 

医師からの処方薬を服用している場合、薬局などでサプリメントとの飲み合わせについて相談するなどの注意が必要です。

 

方法2:PC筋トレーニング

Thumb milking 3ways

PC筋トレーニングは、亀頭を大きくする方法というよりは、勃起力の維持・向上に有効なトレーニングとして知られています。

 

PC筋は、正式名称が「Pubo Coccygeus Muscle」で、日本語では「骨盤底筋」と呼ばれています。

 

先にもご紹介した通り、ペニスには体内に埋もれている部分がありますが、この上部に位置するのがPC筋です。

 

日常生活でも使われている筋肉で、例えば排尿の際、尿を切るために力を入れた時に一瞬動く筋肉がありますが、これがPC筋なのです。

 

PC筋が衰えてくると、勃起力が維持できなくなるだけでなく、頻尿尿漏れなどさまざまなデメリットが出てきます。

 

腹筋や背筋などと同様にPC筋は鍛えることができますが、同時に何もしないままでは加齢と共に筋力が衰えていきます。

 

日頃からPC筋を意識して過ごすだけでもトレーニングになるので、まずは排尿の際に臀部で筋肉が動く感覚を掴んでみてください

 

PC筋の果たす役割とは?

 

PC筋が勃起力の維持・向上に役立つとされているのは、PC筋の位置に関係があります。

 

PC筋は体内に埋もれているペニスのちょうど上部に位置しており、ペニスが勃起した際、上を向いた状態のペニスを支える役割を果たすのです。

 

つまりPC筋が弱っていると、勃起をしたペニスが上向きになった状態を維持することができなくなってしまうということです。

 

またPC筋は、ペニスが勃起した際にペニス内部の陰茎海綿体に流し込むと同時に、ペニス内に押し留めておくためのポンプのような役割も果たしています

 

勃起し続けている状態は、陰茎海綿体に流れ込んだ血液がそのままペニスの内部に留まっている状態です。

 

PC筋が弱っていると、ペニス全体に血液が行き渡らなくなるので、亀頭が大きくなることもなく、勃起に至らないことがあります。

 

また勃起してもPC筋によって血液をペニスの内部に押し留めておくことができなければ、ペニスが亀頭から萎んだような状態になり、勃起を維持することができなくなってしまうのです。

 

PC筋を鍛えるトレーニング方法

PC筋を鍛えるトレーニング方法は非常に簡単で、立っている時や座っている時、また横になっている時など、どんな姿勢でも行なうことができます。

 

具体的には、肛門を締める・緩めるという動作を意識的に繰り返します

 

肛門に力を入れて締めた状態を数秒間維持したら、肛門を緩めます。

 

緩めた状態を数秒間維持したら、また肛門を締めます。

 

これを繰り返すことで、PC筋を鍛えることができるのです。

 

通勤途中や仕事中、風呂の中や寝る前など、場所や時間を問わずどこでもトレーニングができますし、特別な器具なども必要ありません。

 

気付いた時に肛門を締め、緩める、この繰り返しでPC筋を鍛えることで、ペニスに血液を流し込む力と同時にペニス内部に血液を押し留める力を強くすることができます。

 

つまりペニスの先端にある亀頭までしっかりと血液が届くようになるので、亀頭の増大が期待できるのです。

 

方法3:亀頭増大手術

Thumb shinjuku chuo clinic

亀頭の大きさを変える方法として、ペニス増大サプリの摂取、PC筋トレーニングをご紹介してきましたが、いずれも即効性のある方法ではありません。

 

どちらもある程度の時間を掛けてゆっくりと体内環境を改善していくもので、健康の維持・促進に近い方法です。

 

もっと手っ取り早く亀頭の大きさを変えたい、亀頭を大きくしたい、という場合には、亀頭増大手術を受けるという方法があります。

 

亀頭全体を大きくすることもできますし、カリ部分のみを大きくしてペニスの竿部分との差を付けて亀頭全体が大きくなったように見せることもできます。

 

また亀頭増大手術と同時に、ペニスを長くする長茎術を受けることにより、亀頭の大きさだけでなくペニス全体の長さを変えることもできます

 

亀頭増大手術は男性専門クリニックなどで受けることができ、大きな手術跡が残ることもありません。

 

しかし手術後は一定期間はセックスができないなどの制約もあります。

 

以下の項で、亀頭増大手術について詳しく見ていくことにしましょう。

 

亀頭増大手術とは?

 

亀頭増大手術とは一般的に、ヒアルロン酸を亀頭に注入することで、亀頭を大きくすることができる手術です。

 

ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在している成分なので、安全性が高いのが特徴です。

 

亀頭増大手術には、カリ部分にのみヒアルロン酸を注入する方法と、ヒアルロン酸を亀頭全体に注入する方法とがあります。

 

カリ部分にのみヒアルロン酸を注入する方法では、カリ部分に硬さと張りを出してペニスの竿部分との差が大きくすることで、亀頭が大きくなったように見せることができます。

 

亀頭全体にヒアルロン酸を注入する方法では、亀頭全体を大きくすることができます。

 

しかしカリ部分にのみヒアルロン酸を注入する方法と比べて必要なヒアルロン酸の量が増えるため、手術代が高くなることに注意してください。

 

亀頭増大手術のメリットとデメリット

亀頭増大手術のメリットは、注射1本、所要時間10分程度の手術で手軽に亀頭の大きさを変えることができるという点にあります。

 

単に亀頭が大きくなるだけでなく硬さや張りを出すことができるため、見た目も良くなるというメリットもあります。

 

手術後の通院も必要なく、一回の通院で完結するという点もメリットとして挙げることができます。

 

その一方で、手術後に亀頭が内出血を起こす可能性はゼロではありません

 

内出血や腫れが生じた場合には、手術を受けた医師による診察と処置を受ける必要があります。

 

また手術を受けてから一週間から二週間程度は、セックスをすることができません

 

セックスができない期間が生じることをあらかじめ相手に伝えるか、相手に伝えたくない場合には、セックスをしない期間に合わせて手術を受ける必要があるでしょう。

 

まとめ

Thumb takarabako

株式会社TENGAが2012年に公表した50万人超のデータに基づく分析では、日本人男性が勃起した際の平均的なペニスのサイズは、全体の長さが13.56cm、竿の直径が3.19cm、亀頭の大きさは3.53cmとなっています。

 

自分のペニスと他人のペニスを比べて、自分のペニスは短くて小さいかもしれない、と感じるのは、平常時と勃起時でかなり大きさが変わることや、自分のペニスは上から見下ろす形になっていることも関係しているかもしれません。

 

亀頭の大きさを変えるには、ペニス増大サプリを摂取する、PC筋(骨盤底筋)トレーニングを行なう、亀頭増大手術を受ける等の方法があります。

 

ペニス増大サプリは、ペニス増大に効果があるとされるシトルリンやアルギニンなどの成分を含むサプリメントで、血流の改善に役立つと同時に、医薬品のように即効性が期待できるものではありません。

 

PC筋トレーニングは、肛門を締める・緩めるという動作を繰り返すだけの簡単なトレーニングです。

 

場所や時間を問わず誰にでもできるトレーニングで、尿漏れや頻尿の予防にも繋がります。

 

亀頭増大手術は、亀頭またはカリにヒアルロン酸を注入する外科手術です。

 

入院の必要もなく手っ取り早く亀頭を大きくすることができますが、内出血や腫れなどが起こる可能性に注意が必要です。

シトルリンの効果について。筋トレに役立つって本当? | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)
http://cp.glico.jp/powerpro/amino-acid/entry70/
健康維持を支えるアミノ酸、アルギニンってなに? | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)
http://cp.glico.jp/powerpro/amino-acid/entry12/

豆知識に関連する記事