公開日 17年11月12日

更新日 18年09月07日

シアリスとバイアグラの効果の違いは!?正しい服用で素敵なセックスを

最近、勃起してる時間がなんだか短くなったような気がするという男性の皆さん。

ED治療薬が気になっていろいろなWEBサイトを覗いてはみたものの、バイアグラとシアリスなら、どちらが自分のセックスライフに合うのか決めかねている方も多いのではないでしょうか。

今回は、そうしたお悩みを解決し、素敵なセックスライフを送るために、バイアグラとシアリスの効果の比較から、しっかりとシアリスの効果を感じるための正しい服用方法について紹介します。

 

シアリスとバイアグラの効果の比較

Thumb candle

ED治療薬といえば以前はバイアグラ一択でした。

今では、国内で処方されるED治療薬には、バイアグラの他にレビトラ、シアリスといった3種類の薬があります。

ED治療薬の種類が増えたことによって選択肢が広がり、自分に合うED治療薬がどれなのかわからないと迷う人もいるようです。

 

ED治療薬の選択基準は、自分の性生活に合ったものであることが鉄則です。

自分自身の性生活や生活スタイルに合わないED治療薬を選択してしまうと、効果を十分に感られず、満足なセックスライフを送ることができなくなってしまうからです。

 

自分に合ったED治療薬を選択するためには、それぞれのED治療薬が持つ効果、服用上の注意点を正しく把握しておくことが大切です。

 

シアリスを選ぼうかどうしようかと迷う人の中には、バイアグラとシアリス、どちらが自分に合っているのかと薬の選択で迷っている人が多いようです。

バイアグラは、ED治療薬によく利用されているため、選択肢の一つとして挙がりやすいのでしょう。

一方、シアリスは、勃起の持続時間が長いといった効果から迷う原因となっているようです。

 

まずは、ED治療によく利用されているバイアグラと、最新のED治療薬であるシアリスの効果、それぞれの効果の持続時間の違いについて知り、そのうえでバイアグラとシアリスどちらが自分のセックスライフに合っているか考えてみてください。

 

バイアグラの効果と持続時間

ED治療薬のなかで、一番最初に発売されたことにより代名詞のように使われるバイアグラ。

EDに悩む人であれば、その名を知らない人はいないでしょう。

 

しかし、皆さんは、バイアグラにどんな効果があるか。また、その持続時間について、ご存じでしょうか。

多くの方は、バイアグラの効果について、なんとなく知っているかと思います。

一方で、バイアグラがどれほどの時間、効果が持続するのかまで正しく知らずにいる人もいることでしょう。

シアリスとの違いを知るために、バイアグラについて、まずは正しく知ることから始めていきましょう。

ここでは、バイアグラにどんな効果があり、その効果がどのように現れ、どれくらいの時間持続するのかを説明していきます。

 

内服して1時間後が最大値

バイアグラには、25mg錠と50mg錠の2種類があります。

この2つの違いは、有効成分シルデナフィルの含有量の違いです。

バイアグラ25mg錠には有効成分シルデナフィルが25mg含まれており、バイアグラ50mg錠には有効成分シルデナフィルが50mgが含まれています。

それぞれのバイアグラの色は、青色。内服薬の錠剤です。

バイアグラ25mg錠の大きさは、横9.3mm×縦6.8mm×厚さ3.4mmの丸みを帯びた菱形をしています。

バイアグラ50mg錠は、横11.3mm×縦8.2mm×厚さ4.4mmの丸みを帯びた菱形で、バイアグラ25mg錠よりもやや大きくなっています。

服用は、どちらのバイアグラも同じ1日1回が限度とされています。

服用方法は、空腹時に唾液または水での経口摂取のみ。他の飲料水で飲むことは、効果を薄めることになるため、推奨されていません。

バイアグラは、口内に入れるとすぐに崩れ、飲み込みやすくなります。錠剤のまま飲み込むのが難しいときは、少し口内に置いてから飲み込んでも、バイアグラの効果を失うことはありません。

これは、バイアグラの成分が、口内粘膜から吸収されることがないためです。

服用のタイミングは、性行為に及ぶ1時間ほど前とされています。

その理由は、バイアグラ服用後、約1時間ほどで効果のピークに達するためです。

ただし、当日の体調や食事内容、体質により、バイアグラの効果が現れる時間には個人差があるため、必ずしも1時間ぴったりに最大限の効果が現れるわけではありません。

バイアグラを飲むと勝手に勃起するのでは?と誤解している人もいるようですが、バイアグラを飲んだからといって、それだけで自動的に勃起するわけではありません。

バイアグラは、あくまでも勃起を促進させるための薬であって、自分の意思に関係なく勃起を起こすための薬ではないのです。

そのため、バイアグラを飲んでも、外的な性的刺激は必ず必要なのです。

 

バイアグラの効果は最長5時間

バイアグラの効果が現れるのが、割合早いため、その効果が消えるのも早いと思っている人もいるようです。

しかし、血中濃度を調べてみると、バイアグラに含まれる有効成分は、バイアグラ50mg錠で約5時間もの間、体内に残っています。

このことからバイアグラの効果は、最長で5時間程度続くという結果があります。

ED治療薬を利用したい人が一番気になる勃起力に関しても、バイアグラはかなりの勃起強度を感じられるようです。

ただし、バイアグラは食事の影響を直接受けるため、空腹時に服用後、食事の摂取には十分に気をつけなければ、効果は半減してしまいます。

バイアグラは、アルコールに関しても注意が必要です。

アルコールの摂取量が多いと、バイアグラの効果が半減してしまいます。

この他にも、バイアグラは他のED治療薬と比べても、副作用が現れやすいED治療薬です。

アルコール摂取することによって、バイアグラの副作用が強く出てしまうこともあるため、過剰な飲酒は決してせず、コップ1、2杯程度のたしなみ程度に留めておくことをおすすめします。

 

シアリスの効果と持続時間

バイアグラの効果がわかったところで、次はシアリスについて見ていきましょう。

皆さんは、シアリスの効果にはどんな効果があるか、ご存知でしょうか。

シアリスにも、バイアグラのような勃起強化の効果、勃起力の強化、勃起維持の効果があります。

バイアグラは、勃起に対して即効性があります。これに反し、シアリスにはバイアグラのような即効性がありません。

しかしシアリスは、バイアグラとは違い、その効果の持続時間がとても長いのが特徴です。

では、シアリスの効果のピーク、その持続時間がバイアグラとどれくらい違うのでしょうか。

 

内服して3時間後が最大値

シアリスは、バイアグラと違って、効果が現れるまで時間がかかります。

これは、シアリスの有効成分とバイアグラの有効成分が異なることに起因しています。

シアリスの有効成分は、タダラフィル。

EDの原因となりうる前立腺肥大症の治療薬であるザルティアと同じ成分が使われています。

シアリスの有効成分タダラフィルは、ED治療だけに向けて作られた薬ではないため、即効性がない代わりに、効果の持続性が長いものになっています。

シアリスには、有効成分タダラフィルの含有量によって異なる3種類の薬が用意されています。

いずれも錠剤で、色味はどれも同じでくすんだ黄色です。

シアリス5mg錠にはタダラフィル5mgが含まれ、シアリス10mg錠にはタダラフィルが10mg含まれています。シアリスのタダラフィル含有量が最も多いのは、シアリス20mg錠で、タダラフィルが20mgも含まれています。

錠剤の大きさは、タダラフィルの含有量によって異なります。シアリス5mgなら、横9.7mm×縦6.0mm×厚さ4.0mm。シアリス10mg錠は、縦11.0mm×横6.8mm×厚さ4.5mm。シアリス50mg錠になると、縦12.3mm×横7.6mm×厚さ5.0mmと、少しずつ大きくなっていきます。

シアリスの効果は、どの錠剤を飲んでも、内服後およそ3時間かけてピークに達します。

効果が緩やかに発現するシアリスも、バイアグラ同様に催淫剤のような効果は全くありませんので、性的刺激が必要です。

バイアグラでも性的刺激がなければ勃起しないように、シアリスも性的刺激が十分でないと勃起に至りませんし、勃起を維持するにしても性的刺激は必須です。

 

シアリスの効果は最長48時間

シアリスは、効果が現れるまでがゆっくりなので、効果が現れたあとは急速にその効果が失われると思う人もいるかもしれません。

 

しかし、これは大きな間違いです。

シアリスがバイアグラと大きく異なるのは、効果が完全に失われるまで約2日(48時間)ほどかかるということです。

 

バイアグラの効果は、1日で完全に消えてしまいます。その後、次のバイアグラを服用できるようになるまで、24時間経過しなければなりません。

 

これに対しシアリスは、それ以上の長い時間で効果が残ります。

そのため、シアリスは毎日服用する必要がありません。

それが、利用者にとってお財布に優しいED治療薬としても人気の理由でもあります。

 

効果が最長で48時間あると聞くと、その間ずっと勃起しっぱなしなのでは?と不安になる人もいるかもしれません。

それだと、生活に支障が出てしまい、飲むタイミングも限られてしまいますよね。

でも、大丈夫です。安心してください。

シアリスの効果が残っていたとしても、ずっと勃起状態が続くわけではありません。

勃起しやすい状態ではありますが、性的刺激さえなければ普段の生活ができますから、明日仕事だから飲めないな、なんてことはありませんので心配は要りません。

ただ、シアリスを飲んでいない時よりも、効果が続いている間は、ちょっとした性的刺激で感じやすい状態になっているため、勃起しやすいという面はあります。

不安であれば、週末にシアリスを利用するといった使い方をすることによって、不安を拭えるのではないでしょうか。

 

 

シアリスの勃起持続時間が短く感じる原因は?

Thumb banana

正しく服用すれば、長い時間効果を感じられるシアリスです。

しかし、その服用方法を間違えると、せっかくの効果を感じられないまま、薬だけを消費してしまうことになります。

最大限シアリスの効果をしっかりと感じるためにも、シアリスの効果が薄くなってしまう原因について知っておきましょう。

 

 

シアリスの効果が薄くなる原因はコレ

シアリスの効果が薄くなる原因には、いくつかあります。

効果が薄くなる原因には、人的原因から薄く感じてしまう医学的な理由まであります。

ここでは、それらの原因について、シアリスを服用している人がしてしまいがちな失敗から、効果が感じられにくくなる理由まで順番にリストアップしてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

  1. 食事での摂取カロリーが多い
  2. 服用のタイミングが早い
  3. アルコールの過剰摂取
  4. 性的刺激が少ない
  5. EDの要因となっている疾患の悪化
  6. 加齢

 

食事での摂取カロリーが多い

ED治療薬を利用されている人のなかには、シアリスは食事内容の影響を受けないと思っている方も少なくありません。

しかし、シアリスを含むED治療薬には、摂取カロリーの制限があります。

シアリスを製造している製薬会社の日本イーライリリー社が発表している情報によれば、シアリスは800kcalまでの摂取なら効果に影響はないということです。

800kcalの食事とは、どのようなものかを見ておきましょう。

 

ケンタッキーオリジナルチキン:237Kcal(カロリー)

カレーハウスCoCo壱番屋 ポークカレー:755Kcal

すき家 牛丼/中盛:675kcal

銀だこ たこ焼(ソース・マヨネーズ・青のり・鰹節込):665kcal

マクドナルド ビックマック:557Kcal

浜松町第一クリニック

 

こうして見てみると、男性の1回の食事量にしては、やや少なめの量ですね。

揚げ物といった脂質の多い食事であれば、これより少なめの量であっても800kcalを超えてしまうものも少なくありません。他にも、脂質の多い食事は、胃粘膜に油脂の膜を張ってしまうことによって、シアリスの吸収を悪くしてしまいます。

シアリスを利用するときには、摂取カロリーに制限があることを忘れないようにしたいものです。

 

服用のタイミングが早い

シアリスの効果が現れるまで、バイアグラよりも比較的ゆっくりとした時間経過を要します。

しかし、実際には体調や食事内容といったものに影響されて、早く効果が現れる人、なかなか効果が現れない人がいます。

その幅は、非常に広く、早い人では1時間程度でハッキリとした効果を感じる人もいれば、4時間ほどかかってやっと効果を実感できる人がいます。

 

体調が優れない、疲れているといった普段とは違うときには、シアリスの効果が出るタイミングが変わることも覚えておきましょう。

自分自身の体調を把握しながら、服用するタイミングを調節することによって、行為に及んだにもかかわらず思うような効果を感じられなかったという残念な結果になることを防ぐことができます。

 

アルコールの過剰摂取

シアリスは、飲酒しても服用できるED治療薬として、お酒を好む人にとっても利用しやすいものになっています。

とはいえ、過剰にアルコールを摂取することは、シアリスの効果を感じにくくさせてしまいます。

食事の際にお酒を楽しみ、その流れでセックスに及ぶ。

そんな男性も多いのではないでしょうか?

しかし、過度にお酒を飲んでしまうと、勃起を起こす神経への刺激が弱まってしまいます。そのため、せっかくシアリスを飲んだとしても、アルコールの影響で勃起反応が悪くなり、効果が感じられないという結果を引き起こしてしまうことも。

シアリスを服用するのであれば、お酒はコップ1、2杯といった嗜む程度で済ませましょう。

 

性的刺激が少ない

シアリスを飲めば、薬の効果で自分の意思とは無関係にガチガチに勃起すると考えている人も多いようです。

しかし、シアリスはあくまでも勃起力を高めるための補助剤であり、催淫剤でも性欲増進剤でもありません。

性的刺激が十分でないとしっかりと勃起できず、また勃起力を維持し続けることも難しいのです。

シアリスを飲んだからと言って、勝手に勃起するわけではありません。

パートナーと性的刺激を与え合うことによって、勃起力を高め、勃起状態を維持することができるのです。

シアリスは、一度飲めば効果が長く続くED治療薬です。焦らず、ゆっくりとパートナーと触れ合うようにしましょう。

 

EDの要因となっている疾患の悪化

EDの要因として挙げられる高血圧、動脈硬化、高脂血症といった生活習慣病が悪化すると、陰茎への血流が悪くなると、ED治療薬を利用していても勃起力が弱い、勃起の維持ができないといった症状の悪化が引き起こされます。

これら生活習慣病を少しでも改善することが、シアリスの効果を感じる近道となります。

食生活、運動、睡眠といった普段の生活を見直すことが、最善の方法となります。

万が一、こうした生活習慣病が悪化し、血管障害や心臓病などの循環器障害を併発してしまった場合、ED治療薬の併用ができなくなります。

そうなれば、ED治療をしたくてもシアリスを服用できない事態になりかねませんから、普段から自分自身の生活を健康的に保つことが、シアリスの効果をしっかりと感じられることに繋がっているのです。

 

加齢

年齢を重ねると、自分の意思に反して勃起力や勃起の維持に必要な力が弱くなってしまいます。

こればかりは、陰茎そのものが鍛えようのない部位のため、効果をしっかりと感じるためにできる対処がありません。

加齢により、シアリスを服用しても効果が出ない場合は、挿入以外の方法で性欲を満たす方法を考える必要があります。

 

個人輸入したシアリスは要注意

Thumb balloon

シアリスを手に入れる正規の方法は、医師による処方です。

それには、ED治療として医療機関にかかる必要があります。

ED治療はご存知のように、基本的には健康保険が効きません。自費診療となり、その費用は、治療1回あたり2万円前後の高額な費用となっています。

ED治療薬を利用したい人にとって、この高額な治療費を毎月、あるいは数か月に1度の頻度で捻出することは、決して簡単なことではありません。

ED治療専門クリニックでは、一般的な医療機関ほど高額な治療費を要しませんが、それでも正規の薬代に診察料の一部であったりと、個人輸入よりも費用がかかるのは確かです。

 

ちょっとED気味かもという人にしてみれば、その程度で医療機関にかかるのはちょっと…と思う人もいるでしょう。

また、EDで病院にかかるのは恥ずかしいと、医療機関での治療そのものを拒否している人も少ないことでしょう。

こうした人のなかには、インターネットの通販サイトでシアリスを購入している人も少なくありません。

インターネットの通販サイトや、海外医薬品の輸入代行を行っている事業者は、「シアリス 通販 事業」で検索するだけでも1万件以上ヒットするほどあります。

しかし、十分に注意をしなければ粗悪品を掴まされ、考えもしなかったような重篤な副作用や合併症、最悪の事態を引き起こすこともあり得るのです。

こうした事態に陥ったとき、個人輸入自体が自己責任であるために、インターネット通販サイトや輸入代行業者に責任を負わせることも出来ず、利用者が泣き寝入りしなければならないこともあります。

 

インターネットの通販サイトや輸入代行業者のなかには、消費者のことをきちんと考えている事業者もいますが、なかには消費者のことを考えず、利益追求のみに走っている事業者もあります。

利用者がしっかりと、見極めていかなくてはなりません。

 

また、個人輸入の怖い点は、海外から日本に入ってくるまでの商品の物流に関する把握ができないところです。

サイトや代行業者の事業者が、海外のどんな事業者と提携して、商品を入荷しているのか。

海外の事業者が現地で、どんな事業者や企業と提携して商品を集荷しているのか。

それらが全く見えないということは、それら商品の流れの中で、どこで粗悪品が紛れ込むか分からず、仮に紛れ込んでも把握することが困難であるということです。

 

シアリスは、国内で手に入る医薬品です。

一般の医療機関では、費用が高額になりますが、ED治療専門クリニックであれば、費用も安価です。ED治療専門クリニックによっては、2回目以降になると薬代のみの郵送を受け付けてくれているクリニックもあります。受診したとしても、2回目以降はED治療薬のみの受け渡しとなり、費用も初回より安くなるところも多いもED治療専門クリニックの特徴です。

 

実態のわからないシアリスを手にするよりも、安全性が証明されているシアリスを利用することをおススメします。

 

 

シアリスの効果が得られる飲み方は?

Thumb crocus

シアリスの効果が薄くなる服用方法がわかれば、それらを避ければ効果を感られることがお分かりいただけたはずです。

これを踏まえたうえで、シアリスの効果が最も感じられる服用方法について紹介しておきましょう。

 

空腹時に水で飲む

シアリスもバイアグラや他のED治療薬同様に、やはり空腹時に水で服用することが、最も効果を感じられる方法です。

行為に及ぶ3時間ほど前の空腹時に、水で飲む。

たったこれだけのことなのですが、最も効果を感じる飲み方をするには、食事のタイミングにも注意が必要です。

セックスに至るであろう時間帯をおおよそ把握して、そこから逆算して空腹時間を考え、食事をすることになります。

しかし、きちんと服用できれば、ゆったりとした気持ちで、長くセックスを楽しむことができるのです。

 

 

まとめ

Thumb bengoshi

シアリスについて、バイアグラとの比較を交えながらお話をしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

バイアグラのような即効性はありませんが、シアリスにはシアリスの利点があります。

1回飲めば、毎日続けて飲む必要がないこと。

1回飲めば、その効果が長時間持続するため、いつどんなタイミングでセックスに至っても、何の心配もなく心から楽しめること。

飲み方さえ誤らなければ、長く効果を感じられること。

1回の利用で長時間の効果があるため、薬代を抑えられること。

即効性を求める人には向いていませんが、パートナーと落ち着いたセックスを楽しみたい、いつ行為に及ぶことになるか分からない人にとっては、シアリスはぴったりの効果を持っていると言えるのではないでしょうか。

 

ED治療薬に関連する記事